管理人Haruがおすすめする泣ける映画15選!!

スポンサーリンク

吉田孝行監督 解任の理由や原因は何?イニエスタが絡んでいるとの噂も??次期監督は林健太郎で決まりか?

今話題のヴィッセル神戸の吉田孝行監督が解任されることが分かりました!!

次期監督は決まっているみたいですが、暫定でアシスタントコーチの林健太郎に決定しているみたいですが、その後の監督は一体どうなるのでしょうか?

どうやらイニエスタが解任に1枚絡んでいるっぽいですがそのあたりについてもしっかりとお伝えしていきますね!!

スポンサーリンク

吉田孝行監督 解任の理由や原因は何?

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp

一体何が理由で吉田孝行監督は解任してしまったのでしょうか??

まずはこちらの参考記事をどうぞ!!

J1神戸は17日、吉田孝行監督(41)、ゲルト・エンゲルス・ヘッドコーチ(61)、内山俊彦アシスタントコーチ(39)、公文栄次通訳兼アシスタントコーチ(41)を配置転換し、スタッフとしてチーム強化に務め、アシスタントコーチを務める林健太郎氏(46)が暫定監督、アカデミースタッフのマルコス・ビベス・コーチ(43)がヘッドコーチに就任すると発表した。

吉田監督は事実上の解任で、神戸のシーズン途中での監督交代は2年連続となる。新たなチームスタッフ体制については、この日午後に行われる会見で発表される。

元日本代表の林氏はV川崎(現東京V)などでプレーし、09年に現役を引退。14年にJリーグや日本代表で監督を務めるために必要なS級ライセンスを取得し、今年から神戸の強化部スタッフに入り、4月にアシスタントコーチに就任していた。

吉田監督は17年8月にネルシーニョ監督の解任に伴い、ヘッドコーチから昇格。リーグ戦を4勝3分け3敗と勝ち越し、天皇杯では4強に進出した。引き続き指揮を執った今季は第26節を終えて10勝6分け10敗で8位に沈んでいる。今夏に元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が加入したものの、チームに浮上の兆しは見られず、15日のG大阪戦(ノエスタ)で逆転負けを喫しリーグ戦3連敗。残り8試合で3位FC東京と勝ち点6差となり、クラブが今季の目標に掲げたアジア・チャンピオンズリーグ出場が厳しい状況となっていた。

吉田監督は「ヴィッセル神戸に関わる全ての皆さま、日頃よりご支援、ご声援いただき誠にありがとうございます。今シーズンはACL出場を目標に戦っております。私の力不足で満足のいく結果を出すことができず、クラブの成長をお見せすることができず、悔しい思いで一杯です。私はヴィッセル神戸が大好きで、現役時代からこのクラブでタイトルを獲ることが夢でした。現役引退後も全力で向き合ってきました。このクラブはまだまだ成長して、目標を達成できるクラブだと思います。このクラブへの愛情は尽きることはありません。今後ともご声援のほど、宜しくお願いします」とクラブを通じてコメントした。

なるほど天皇杯では4強入りを果たしていましたが、今季はイニエスタが入ったのにも関わらず8位という結果。。
これは確かに解任させられても仕方のないことですよね。
イニエスタの契約金とかもすごいですし、お金がかかっているの結果を出せないのであれば有能な監督を起用するのが普通ですからね。

解任を知ったTwitterやYahooのコメントは・・・・

目先の結果は出ないかも知れないけど、日本サッカーは確実に進歩するよ。楽しみです。

たしかにかなりの実力を持った監督っぽいので期待できそうですね!!

イニエスタに合わせてく形なんだろうけど、成功する画が思い浮かばないなぁ
時間かかるし、選手も揃えなきゃならんしイニエスタが何年いてくれるか分からないし、イニエスタいなくなった後、やばそうだし…

問題だらけだとは思うけど俺は他サポだし楽しんで見てこうとは思うけど。札幌も変われたし可能性が無いわけではない

確かに!!イニエスタ選手がいつまでいるかもあまり良く分かっていないですしね

イニエスタが加入したのにね〜…それで成績が伴わず解任ですかぁ もっと現場を見ないと… イニエスタが加入したところで、イニエスタ1人に任せても勝てるわけないでしょ! 結局は、イニエスタについていける選手がいなかったということ…監督変えても同じだとおもうなぁ

他の選手がついていけない・・・確かにそういう見方もありますね!!

吉田孝行監督 解任の理由や原因はイニエスタが絡んでいるとの噂は本当?

これは上の通りにイニエスタが今年の夏に神戸に移籍してきましたが、あまりイニエスタをうまく使うことができずに今季8位と言う結果がはやり解任の理由でしょうし、なによりイニエスタほどの選手がいれば普通は1位なんて取れそうですし、誰もが期待していますからね!

よってこのイニエスタが理由の解任はほぼ間違い無いでしょう!

吉田孝行監督 解任 次期監督は林健太郎で決まりか?

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp

次期監督は神戸でアシスタントコーチをしている林健太郎なのか!?という噂がありますが、

半分あっていて、半分は間違っています。

暫定でひとまず林健太郎さんがやりますが、下の写真のフアンマヌエル・リージョ氏新監督の就任が決まりました!!

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp

詳しくはこちらです!!

 サッカーJ1の神戸は17日、元チリ代表アシスタントコーチのフアンマヌエル・リージョ氏(52)が新監督に就任すると発表した。契約は来季まで。神戸は、スペイン1部のバルセロナのサッカーを目指しており、クラブを運営する楽天の三木谷浩史会長兼社長は神戸市内での記者会見で「今シーズン中に(ボールをつなぐ)ポゼッションサッカーに経験値が高い監督を探していた」と就任の経緯を説明した。

昨年8月にヘッドコーチから昇格した吉田孝行監督(41)は事実上の解任として配置転換され、林健太郎アシスタントコーチ(46)が暫定的に指揮する。

リージョ氏はスペイン出身で、チリ代表のアシスタントコーチを務め、昨季はコロンビアのアトレティコ・ナシオナルを率いた。バルセロナ元監督で、英プレミアリーグのマンチェスター・シティーのグアルディオラ監督が「師匠として世界中の指導者で一番尊敬している」(三浦淳寛スポーツダイレクター)として、バルセロナ化を目指す中で白羽の矢が立った。

リージョ氏は、「日本のサッカーには前から興味を持っていた」と言い、「神戸には導入したいフットボールを、導入できる条件がそろっている。迷うことなく今回のオファーを受けた」と語った。

神戸はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場を目標に掲げ、昨季に獲得した元ドイツ代表のFWポドルスキに加え、今夏には当時スペイン代表だったMFイニエスタが加入。しかし、ACL出場権がかかる天皇杯は4回戦で敗退し、リーグ戦も直近の試合で3連敗し、8位に後退した。

チリ代表のアシスタントコーチだったんですね!!

実力もあるのでこれはヴィッセル神戸を勝たせてくれるかも知れませんね!!

今後の神戸のサッカーさらに楽しくなりそうなので楽しみですね!!

今話題!!管理人おすすめおもしろ動画まとめ!

こちらのまとめ記事もおすすめです!!

ジワジワくるww中国のおもしろ粗悪キャラクターまとめ

管理人オススメの記事!!

 

スポンサーリンク
FC2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
FC2