スポンサーリンク

山本裕典 復帰の本音の叫びとは?復帰作は何の舞台?

山本裕典 復帰 本音の叫びとは何なのでしょうか?

復帰作は何の舞台なのかも気になりますね?

彼が表舞台から姿を消してどれくらい経ったのでしょうか?

今回の記事では山本裕典の復帰と本音の詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

 

 

こちらのサイトも人気となっています!!

山本裕典 復帰の本音は?引退から空白の2年間何をしていたのか?

スポンサーリンク

山本裕典 復帰 本音の叫びとは?復帰作は何の舞台?

どれくらい芸能活動を休止していたのでしょうか?

以前の事務所を解雇されたのが2017年の3月ですから、実に2年ぶりの復帰ということですね!

復帰の舞台はとなりのホールスターという舞台で今年の3月にやっていたみたいですよ!

やりたいことをやって死んでいく!いやーかっこいいですね!名言かと思います。

後悔するくらいならおもいっきり好きなことして死にたいですからね。

完全復活した山本さんをまたテレビでじゃんじゃん見れる日がくることになってファンも嬉しいでしょうね。

 

スポンサーリンク



 

山本裕典 復帰 本音の叫びの詳細

■ 山本裕典、復帰についての本音を語る

――最近の活動について、お聞きします。舞台が復帰作になりましたね。

「芸能界を辞めようと思っていたので、舞台に出ると決意してからも、ものすごくプレッシャーがありました。周りから叩かれるんだろうなと想像したり、本当にやっていいものかと考えたりもしましたが、一度しかない人生なんで、こうなったらやりたいことをやって死んでいこうと思って、腹くくって臨みました。

でもいざ始まると、僕は座長だったんですけど、共演者もスタッフもみんな気持ちよく後押ししてくれて、本当に感謝ですね。本番を迎え、毎回来てくださるファンの方や涙を流して観てくださる方もいらっしゃって、戻って来て本当に良かったと思いましたし、お芝居ができることは、素直にありがたいことだと感じました。もう感謝しかありません」

――主演映画のこともお聞かせください。

「監督とは10年以上前に出会っていて、復帰作の舞台の出演が決まった直後にオファーをいただきました。僕の方は、事務所も立ち上がったばかりで体制も十分に整っていない状況でしたが、これも何かの縁なので、マネジャーとも相談して舞台と一緒のタイミングで映画もやろうと決めました。

で、現場に入ってみたら予算のない映画だったんですよ。スタッフも少人数だし、衣装さんもいなくてアイロン掛けもADさんがやっていたので、“自分の分はやるよ”なんて言いながら自分が着るシャツにアイロンを掛けたり、ロケバスなんてないから移動のときも共演者とタクシーで移動したりして、いわゆる自主制作のような現場でしたね。

いままで経験したことのない環境でしたが、若くて腕のいいスタッフたちとの仕事は新鮮で楽しかったです。作品はモナコの映画祭に出品すると聞いたので、もしかしたら人生初のレッドカーペットを歩くことになるかもしれません。みなさん楽しみにしていてください(笑)」

■ 今日は“素”の山本裕典を出すことができた!

――俳優以外の仕事もいろいろ経験されていますが、いかがですか。

「芸能界にいるだけでは感じることができなかったことがいろいろ分かりました。飲食店も俳優と同じように周りの人の支えがないとうまくいくこともうまくいかないし、お金を稼ぐのはどんな職業でもすごく大変です。

いまDJの仕事をやっていますが、日本ではクラブやDJというとグレーのイメージがありますよね。でも、韓国や台湾ではクラブってリスペクトされている場所でもあるんです。日本でもクラブで働いている方たちは真面目に取り組んでいるので、表に出ている僕が、そんな姿勢に応えていかなければいけないと思っています」

――最後に、dTVチャンネルをご覧になっている方々にメッセージをお願いします。

「今日は“素”の山本裕典を出すことができたと思います(笑)。セヨンさんとの絡みもとても面白かったので、僕に興味がない人でも楽しめる番組だと思いますよ(笑)。みなさん、ぜひ見てください」
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190710-00195980-the_tv-ent

完全復活ですね!しかし2年の空白でやめようとおもっていた芸能界に再び戻ってくるその勇気尊敬できます!

世間は厳しいかも知れませんが共演者の方々はいい人で良かったです。

主演映画もRevive by TOKYO24は今年に放映されるようですのでどんな映画になるのか今から楽しみですね。

これからどんな活躍や活動をしていくのか注目です!

スポンサーリンク



 

山本裕典 復帰の本音の叫びのニュースを知ったネットの声

この俳優さんのことはよく知らないけど 出演した作品の中の「輪廻の雨」というドラマのことは良く覚えてる。瀬戸康史が知的障害のある弟役だったけど すごい良いドラマだったな。

この人の演技好きです。
今まで色々あったんだと思うけどちゃんと反省してさらに磨きのかかった演技を見せて欲しいと思います。

 

好きなドラマの犯人役ゲストだったので、
DVDを見るたびモヤモヤした、ただそれだけの人物でした。

良い年こいたおっさんなんだから、
約束は守りましょうね。

 

 

 
ハル
ハル

いろいろ批判もあるかも知れませんが、彼も戻ってきたわけですから世間も応援する形がもう少し出来上がっていても良い気もします。

これからまた前のように活躍していけるといいですね。

 

山本裕典 復帰の本音のまとめ

今回が山本裕典の復帰と本音についてまとめていきました

2年ぶりにこうやってどんどん仕事が来るのはやはり芸能界が彼に期待している点が大きいのかと思います。

これからどんな活動をしていくのか注目とまた不祥事などは起こさないでほしいですね。

 

こちらのサイトも人気となっています!!

山本裕典 復帰の本音は?引退から空白の2年間はDJ活動や飲食店経営か?

コメント

タイトルとURLをコピーしました