梅の実ひじき 原材料 偽装がヤバい!!5年以上も国産の明記に怒り!

スポンサーリンク

梅の実ひじき 原材料 偽装がヤバいです!!

なんとこの会社5年以上も中国産の梅を国産の明記にして販売したようです!!

ブチギレ怒りモードですね!

福岡空港や全国の物産展にも出店いたほど人気があった商品がなぜこのような偽装をしたのか?

世間の反応は?

それでは詳しくお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

梅の実ひじき 原材料 偽装の詳細

 北九州市小倉南区の食品加工会社が中国産梅を大分県産と偽ってメーカーに卸していたことが11日、西日本新聞「あなたの特命取材班」への内部告発で分かった。食品加工会社の幹部は取材に「国産梅が足りない時に中国産を使い、うその表記をした」と産地偽装を認めた。同社の梅は少なくとも5年以上にわたり、福岡県内で製造されている梅を使ったふりかけ商品に使われていたという。タケノコや野沢菜など梅以外の食品についても、産地を偽装して全国の小売店やメーカーに販売した疑いがある。

食品加工会社の専務(38)らは、取材に「国産の梅(の収穫量)が少ないので、一部を中国産と混ぜたり、中国産梅を『国産』としてメーカーに出したりした」と偽装を認めた。一方で、偽装を始めた時期や総量については明言を避け、今後は産地表記について「行政の指導を受けながら、改善する」としている。

同社の元社員ら関係者によると、少なくとも5年前から中国産の梅や野沢菜などを「大分県産」や「国産」と偽り小売店やメーカーに販売。福岡県内のメーカーには年間100トン近い梅を卸し、ふりかけ商品に使われていたという。

梅の着色から発送作業までを担当していたという元社員の女性は「届く梅はどれも中国産だが、大分産のシールを貼って発送していた。国産梅が届くのは一度も見たことがない」と証言。別の元社員は「偽装は明らか。このままメーカーや客をだまし続けていいのか」と疑問を口にした。北九州市保健衛生課からは産地偽装に関する聞き取り調査を8月に複数回受けたという。

梅のふりかけ商品を販売する福岡県内のメーカーは「産地証明書を発行してもらい注意を払ってきた」と説明。本紙の取材を受けた後に食品加工会社に確認を求めた際の回答書にも「国産」と記されていたという。加工会社が偽装を認めたことを受けて、「これまでも商品に関しては厳しく管理をして参りましたが、巧妙に偽られていたことについて強い怒りを覚えるとともに、消費者の皆様の信頼を裏切る結果となったことについて、深く謝罪申し上げます。今後は皆様の信頼回復に向けて、懸命に努力を重ねて参ります」とのコメントを出した。

同様に梅を仕入れ、ふりかけ商品として販売する静岡市のメーカーも「国産の表示を信じてきた。偽装であれば、客にうそをついていることになる」と困惑した様子だった。

食品加工会社は当初、本紙の取材に「偽装はしていない。中国産と国産を混ぜることもない」と偽装を全面否定していた

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/item/n/542483/

ちなみににアマゾンで売られていたようですが現在は購入もできない状態になっていました。

画像はこちらです!

美味しいと言っていますが。。。

この方々の気持ちを完全に踏みにじるこの偽装行為!!

もうむかつきますね!!

この商品は十二堂えとやという会社の商品みたいですね。。

 

どうやらこの十二堂えとやも被害者のようでした!!このような間違った情報を書いてしまい大変失礼いたしました!

 

諸悪の根源はこのメーカーなどに原材料をおろしている会社は 偽装をした食品加工会社は

旬菜工房という会社のようです。

福岡空港などでも販売もしていた人気のある商品だったようでこんなことになるとは誰が予想したのでしょうか??

えとやさんも信じていた分辛いですよね。

氷山の一角ではないことを祈りたいばかりです。

梅の実ひじき 原材料 偽装!中国産を国産と表記した理由は?

主に国産の梅が少ないのとコストが安価なことなのでしょうね。。

完全にこの会社は信用を失ったようですね。

安心して買っていた商品なのにまさかの中国産とは一気に地に突き落とされたこの喪失感。

なにも言葉が出ませんね。

 食品加工会社の専務(38)らは、取材に「国産の梅(の収穫量)が少ないので、一部を中国産と混ぜたり、中国産梅を『国産』としてメーカーに出したりした」と偽装を認めた。一方で、偽装を始めた時期や総量については明言を避け、今後は産地表記について「行政の指導を受けながら、改善する」としている。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/item/n/542483/

早急な原因究明をしてほしいですね。

スポンサーリンク



 

梅の実ひじき 原材料 偽装の関連画像

梅の実ひじき 原材料 偽装の世間の反応はブチギレ?

これがデフレの弊害。なぜ値上げしない。安く売るために産地偽装する。今までもそんな企業ブランドのプライドを失ってきた。固定費が上がるのは当たり前。普通に値上げしろよ。。。

好きだったのになぁ。5年以上ということはファンになった時から既に産地偽装状態だったのか…
中国は自分たちの口にするもの以外は何してくるかわからないから避けてきたのに
今の日本では南高梅みたいな高級種しか作られていないはず。
和歌山県でできた梅が安価な中国産のせいで大量に投棄してるのを十年ぐらい前のテレビで見た。
大丸の物産展で買って食べたけどありゃ偽装だったのかしら…
あれすごい美味しいんだよね…でもほっとくと化石みたいに乾燥するんだぜ…

昔、梅干しでもありましたね。まだまだ懲りない。学ばない。バレなければはバレますよ。

梅の実ひじき 原材料 偽装のまとめ

今回は梅の実ひじきの原材料偽装についてまとめていきました。

怒りを通り越して呆れますね。

全国の物産展などにも出店していただけにかなりのショックや怒りが聞こえています。

この偽装問題しばらく批判や怒りがつづきそうですね。

ちなみに現在はもちろん購入はできないとのことです。

ファンも多いようなので一刻も早い国産での販売再開をしてほしいですね。

 

こちらのサイトも人気です!

梅の実ひじき 原材料 偽装が悪魔の所業!中国産の梅を国産と偽った会社名は?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました