太賀 改名した名前は何?改名した理由は決意の表れ!

スポンサーリンク

太賀 改名した名前はいったい何なのでしょうかね?

改名した理由は決意の表れなのか!どういった理由なのかも気になりますね。

今回の記事では大賀が改名した詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

太賀 改名した名前は何?関連画像も!

あまり知らない人だったんですが、風林火山とか出ていた人なんですね!

解明する理由が俳優として生きていく決意の表れ!これが日本映画だと言われる作品を作りたい!

マジでかっこいいですね!

改名した名前は仲野太賀!今まで助けてきてくれた仕事の仲間たちを全員が宝という意味で本名の中では無く、仲を使ったというわけですね!

 

スポンサーリンク



 

太賀 改名した詳細

 コメディーからシリアスまでこなす若手屈指の個性派俳優が、「仲野太賀」に生まれ変わる。

2006年に13歳でオーディションを受け、フジテレビ系「新宿の母物語」で俳優デビューした太賀は、「当時は事務所と親が話し合って芸名を『太賀』にしてくれた」と懐かしい笑顔。

父の中野英雄は、1992年のドラマ「愛という名のもとに」のチョロ役や映画「アウトレイジ」シリーズの極道役など人気作に多数出演する名脇役で、父の背中を追いかけてきた息子は「去年あたりから(自身の)名字を伏せている時点で何かをごまかしている気がして。これから俳優としてやっていく覚悟を決めて、名字を名乗ろうと思った」と力を込めた。

太賀の“ファン”という英雄には4月に改名を報告したと明かし、「スマホを手に『へえ、そうなんだ』とリアクションが薄くて…。報道で『本当に改名するんだ』とびっくりするんじゃないですかね」とはにかんだ。

07年にNHK「風林火山」で大河デビューし、08年に「那須少年記」で映画初主演。順風満帆だったが、2度目の映画主演となる16年の「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」まで8年もかかった。

「その間は、自分の芝居や同世代の俳優に対する劣等感があった。撮影現場にいても、街を歩いても誰にも認識されない。胸を張って俳優と言えるのか分からなくて。でも、情熱だけはあって何とか続けられました」

もがき苦しんだ末、16年に日本テレビ系「ゆとりですがなにか」で、ゆとり世代の超マイペースな会社員を演じてブレーク。昨年は不良の高校生を演じた同局系「今日から俺は!!」が大ブームとなり、主演作「母さんがどんなに僕を嫌いでも」など映画は5本出演。変幻自在の演技を武器に売れっ子俳優となった。

これまで支えてくれた俳優やスタッフら仲間に「俳優人生の財産、宝物」と感謝し、改名にあたり、本名の「中野」ではなく“仲間”の意味も込めた仲野を選んだ。

昨年は日・仏・インドネシア合作映画「海を駆ける」に出演。世界を肌で感じた太賀は「どの国でも知られている日本映画を作りたい」と新たな名で壮大な夢を掲げた。

引用元;https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00000505-sanspo-ent.view-000
やはりくすぶっていた時期があったんですね。。
父親が名脇役を演じていたのも驚きですね。そのあたりも親に似たのでしょうかね。
今日から俺は!!は大ヒットした実写ドラマですがあのドラマで再注目された感じなんでしょう。
今後の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク



太賀 改名した名前を知ったネットの声

今井役で初めて知りましたがとても良かったです。最近はCMでも見かけますが、これからも頑張ってほしい役者さんですね。

 

ウシジマくんで彼を知りそこから好きになりました。
改名しても変わらず好きですが
太賀の方が私的にはシンプルで覚えやすくて良かったのではと思いました。
あれからいくつかドラマや映画で彼が出てくると、あ、太賀って直ぐに名前が出てきましたから。

 

父親の存在を、全く感じさせない俳優さんですね。水谷豊さんの娘さんも同じくですよね。二世はなかなか難しいと言われますけど。上手い人はそんなの関係ないですよね。これからも頑張ってください。

 

仲良しの染谷将太がブレイクし、
その後仲良くなった菅田将暉もブレイク
そんな二人とも距離を置き荒れてた時期もあったと、、、
今の彼は、その時代を笑って言えるところまできた

そんな時期もあったけど、やはり恵まれてる方だと思う
売れない俳優は山ほどいるから

 

ハル
ハル

今までもがいて頑張ってまた大役をゲットした彼の努力は凄まじいものなのでしょうね!

太賀 改名のまとめ

今回は太賀の改名についてまとめていきました。

再び最近はドラマやCMで注目をあびつつある彼の改名は決意の表れでした。

今後さらに活躍してやるぞ!ということなのでしょう。

新しいこれぞ日本作品!という作品にぜひ出演してほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました