しょうがっこうがだいすきとは?衝撃すぎる小2女児執筆!執筆のきっかけは父親?学校楽しむノウハウも満載

スポンサーリンク

小学2年生の秋元ういさん(8才)が本を執筆したことがとっても話題になっています!!

いったいどんな理由で本を執筆したのでしょうか??

 

噂では父親の影響があるということですが・・・・・。。

詳しくお伝えしていきますね!!

スポンサーリンク

しょうがっこうがだいすきとは?・・・・衝撃の小2女児執筆!

画像引用元:http://akimotoshoji.blog.jp/

 

まずはしょうがっこうがだいすきに関係する記事はこちらです!!

 

岐阜市の小学校2年の秋元ういさん(8)が小学校入学前後の子どもに向けて学校生活を楽しむノウハウを書いた小冊子「しょうがっこうがだいすき」が話題だ。授業中に叫ばない練習をする、話しにくい子には手紙で気持ちを伝えるなど、少し先輩が贈る異色の読み物は、一時、ネット通販サイトの子ども向け本のランキングで1位に。秋元さんは「入学前にこの本を読んで、準備をしてもらえたら」と話す。

冊子では、学校が大好きになるために小学生になるまでにやるとよいことと、なってからやるとよいことの計16項目を紹介。「じぶんがしゃべりにくいなあとおもっているこは、あいてだってしゃべりにくいっておもっているよ」と、自身の経験などを素朴な言葉でつづっている。

執筆のきっかけは昨年、父親がビジネス書を出版してテレビに出演したこと。「本を出したら新聞やテレビに出られ、友達がたくさん増える」と考えた。学校生活で普段心掛けていることや入学前に準備して役立ったことなどを書き出し、半年かけてタブレット端末に原稿を打ち込んだ。製本して9月に100部をネットで販売。すぐに売り切れ、重版した。秋元さんは「こういう本は今までなかったから、興味を持ってくれた」と胸を張る。

秋元さんは近く他県へ引っ越すが、「本を出したし、みんなが覚えていてくれるといいな。新しい学校でたくさん友達をつくりたい」と笑顔で話す。A5判40ページ、500円(税込み)。小冊子はヤフーショッピングで販売している。詳しくはホームページ、https://peraichi.com/landing_pages/view/uibon/

引用元:https://www.gifu-np.co.jp/

 

小学生2年で本を執筆!!これは異例ですし本当に素晴らしいことだと思いますね!!

どうやら父親が本を出版しているらしくそれに影響を受けた娘の秋元ういちゃんは書いたんでしょうね!

それにしても衝撃ですし、時代は誰でも本を出版できる時代に来ているのでは無いでしょうかね??

しょうがっこうがだいすき・・・・執筆のきっかけは父親?

画像引用元:http://akimotoshoji.blog.jp/

 

AKIMOTO Shojiという方で経歴ですがはこんな方みたいですね。

79年・岐阜市生まれ。岐阜高・早稲田大を経て01年より岐阜でNPO法人G-netを創業/代表理事・滋賀大学客員准教授・岡崎ビジネスサポートセンターチーフコーディネーター。テーマは中小企業の振興と、挑戦する若者の育成、そして地域活性化。G-netでは、地方都市で随一と言われる長期実践型インターンを展開。

引用元:http://akimotoshoji.blog.jp/

しょうがっこうがだいすき・・・・学校楽しむノウハウも満載

画像引用元:https://www.gifu-np.co.jp/

 

学校についてのことなども秋元ういちゃんがそのまま感じたことなどを素直に書いているので

学校生活における事柄が満載で子供がいる親御さんはぜひ一冊お子さんのために買ってあげても良いのではないでしょうかね??

このニュースを知ったTwitterなどの声は・・・・・

 

お父さん頑張って宣伝していますww

 

Twitter / ?

お父さん必死ですなww

こういうコメントは本当に嬉しいですね!!

 

ハル

すごい!!とても小学2年生には見えませんね!!

しっかりしている感じもしますし、なにより他の親御さんも真似して小学生の執筆活動が流行する時代が来るかも知れませんね!!

 

20代男性
秋元ういちゃんの小冊子「しょうがっこうがだいすき」は紀伊國屋新宿がまっさきに仕入れるべきものじゃないかなあ
ハル
本当ですよね!ネットで売っている場合じゃないww

 

10代女性
秋元うい さんの「しょうがっこうがだいすき」が読みたくて仕方ない。 Amazonで売ってほしい。

ハル

今現在Yahooショッピングのみで買えるらしいですね。Amazonで買えたらもっと売れそうな気がしますが、売りたいわけでは無いのでしょうね。

20代Ol

同じ年の女の子の父親です。
昨日、わが娘は授業で虫取りがあり
一匹も捕獲できず悔し泣きしてました。笑立派な本が作れるほどじゃ無いかもしれないけど
本当にかわいい。優しく育ってくれてありがとう。

同じ年の女の子が頑張って、世間様に評価されてるぞ!
日本も世界も広い。色々な経験をして素敵な女性になってね

ハル

なんだか心温まりました!!ほっこり!!

男性30代

半年かけてタブレット端末に原稿を書き込んで。←この作業ができるのはやっぱり自分で形にしたいと気持ちしっかりを持ってる子だからできたんだと思う!父親が出版されている方なので背中を見て育ってるかもしれないが、やはり個人の才能。素晴らしい。

情報を発信しやすい現代の良い点はこういう所。

こどもは大人が考え出さない素晴らしい発想の持ち主だから、こういうのは非常に良い。さらに言えばこども⇒こどもにが一番説得力があるから、同世代に向けた発信としてとても良いと思う。

こどもはアイディアを思いついては二言目には消えてたりするので、よくこどもの頃に今考えた脳のイメージがメモに具現化されて記録として残せたらと小学生のときに何度も何度も思っていた。

こどものアイディアが活きる社会になったのが嬉しい。この話題だけみると明るい社会になった気がする(笑)

 

ハル
たしかにこういうニュースをもっとテレビは取り上げた方が良いですね!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました