スポンサーリンク

働かないおじさん増殖する問題がヤバい!なる人の対処法はリストラ?

働かないおじさん増殖する問題が話題となっています!

なる人の対処法は?

リストラかもしくは放置プレイか?

どんなおじさんがその傾向が強いのか?

世間の反響などを交えてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

働かないおじさん増殖する問題

 

まずはいったいどんな問題なのでしょうか?

企業にとって古くて新しい問題、それは「働かないおじさん」をどうするか、だ。

世間で人手不足や人材確保の難しさが叫ばれる中、味の素とLIXILグループ、ファミリーマートなど、大手企業が11月以降、相次いで早期退職を発表した。

こうした企業の多くは、収益悪化によってリストラを迫られているというより、早いうちに人件費の高い中高年社員という「重荷」を降ろしたいという思惑があるようだ。

なぜ今、中高年社員の早期退職が相次いでいるのでしょうか。

早期退職の構造は過去数十年、全く変わっていません。年功序列型の賃金システムでは、中高年になると賃金が働きぶりを上回るケースが増えてきます。企業は彼らを定年まで雇い続けることに負担を感じ、早めに退出させようという圧力が働くのです。

彼らはなぜ「働かないおじさん」と見なされてしまったのでしょうか?

「働きぶりが給与に見合わない」のは彼ら自身の責任だけでなく、最初にお話しした年功序列型の賃金制度が原因でもあります。そして多くの日本企業は、中高年社員に管理職のキャリアパスしか用意していませんが、実際にはこのルートを外れる人も出てきます。

日本の「メンバーシップ型」雇用システムは、職務や勤務地などが限定されない雇用形態で、企業側が社員の勤務地や配属先の決定権を握っています。このため社員は自律的に、専門性を身につけることが難しいのです。中高年の社員が管理職コースを外れてしまうと、多くはスキルも持たない上に、今さら新たな部署でキャリアを再構築するのも難しく、行き場を失ってしまいます。中には、職場に貢献できずにモチベーションを失い、定年まで会社にしがみつこうとする人も出てきます。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-00010529-bengocom-bus_all

年功序列時代に入った中高年社員の方は今の働き方に見合っていない人が多いという事が一つの原因ですが、これは社会のシステムの問題だと思いますからそれだけで早期退職はひどい話です。

もう一つは給料が働きぶりよりも高い水準で払われるということ。

専門性のある職種ではない場合は一気に圧力をかけられるのも無理は無い話です。

まあ急にリストラにあったりすると生活も困窮し大変な状況にもなりかねないですから、会社に定年までしがみつこうとする気持ちはわかります。

働かないおじさんをこれ以上増やさないためにもどうすれば良いのでしょうか?

 

働かないおじさんになる人の対処法はリストラ?それとも何?

対処法や解決策はあるのでしょうか?

「働かないおじさん」になってからでは遅すぎます。企業は20~30代の社員に対して、管理職とは別に、専門技能を身につけるためのルートを設けるべきです。専門的なスキルは50代、60代になっても維持できるため、若い頃とさほど変わらぬ成果を期待できます。

働きぶりが賃金に見合っていない中高年社員に対する、最も手近で短期的な効果が見込める解決法は「リソースを減らす」こと、つまり早期退職です。しかし、それは本来活用できたはずのリソースを捨ててしまうことでもあります。資源を資源として使えるようにするのが経営的にもベストの解決策ですし、労働者に対する企業の役割でもあるはずです。

「ジョブ型」の導入も今に始まった議論ではなく、長い間続けられてきました。

日経連は24年前、「新時代の日本的経営」という論文で、雇用の将来像を打ち出しました。その中ですでに、労働者は正社員と「高度専門能力活用型」という名のジョブ型社員、そして短期雇用労働者に3分されるという図式が示されています。しかし労働者は結局、正社員と非正規雇用に分かれただけで、「専門人材」は増えませんでした。

ただ、高齢者の雇用義務化の流れが、ジョブ型への移行を促す可能性はあります。中高年の社員が社内に増えれば増えるほど、企業としては、戦力として働いてもらうための対策を講じずにはいられなくなるでしょう。その中で、若手のうちに専門的なスキルを身につけさせる動きが加速するかもしれません。

昔から正社員、ジョブ型と短期雇用という枠組みで分類はしていたが、ただ正規雇用と非正規雇用でワケだけだったために今の現状のようになっているのでしょうね。

働かないおじさんを増やさないためにもこれからは専門性のスキルを覚えていくジョブ型おじさんを増やして行かなければ社会はこのまま衰退しこれからも増えてしまって行くでしょう。

リストラで解決させるなんてひどい話ですからね。

スポンサーリンク



 

働かないおじさん増殖する問題についての世間の反響

 

働かないおじさん増殖 関連動画

 

働かないおじさん増殖 おわりに

様々な意見がやはりありますね。

ルールなどを変えていかない限り今後早期退職者などリストラは増え続けてしまうでしょう。

若者の内にどんな専門的分野のスキルを伸ばせるか?伸ばして行けるかをしっかり考えれて給料に見合った働きが中高年になってできれば日本の社会はもっと生産性が上がるわけですからね。

 

こちらの記事もよく読まれています!

ジャパンディスプレイ 損失額がヤバい!何人リストラ?世間の反応は?

リストランテ SNS 物議がヤバい!お店の名前や場所は?世間の反応は?

ミニストップ 強制閉店した店の場所はどこ?理由がヤバい!本部と対立?

ボンネットマスコット 減少理由は法改正のため?つける意味とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました