稲垣啓太 喜びの真相!笑わない男も流行語大賞に歓喜!世間の反響は?

スポンサーリンク

稲垣啓太 喜びが話題になっています!

笑わない男と言われた彼も流行語大賞に歓喜しています。

世間の反響は?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

稲垣啓太 喜びの真相!

Twitter

 「2019ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞にチームのスローガンだった「ONE TEAM(ワンチーム)」が選ばれたことを受け、ラグビー日本代表の主力として活躍したパナソニック所属の3選手が2日、感想を語った。

フッカーの堀江翔太選手は「えー、すごい」と驚いた後、「ラグビー界では、けっこう使ってきた言葉。日本代表のものになっているが、ラグビーに焦点が当たり、大賞となるのはうれしい」と話した。

海外出身選手も多かった日本代表は猛練習を繰り返し、日本の文化や歴史も一緒に学びながら高めてきた経緯がある。「言葉を使えばワンチームになれるというわけではない。どういうふうにワンチームにするかが大事で、中身をしっかり考えて使ってほしい」と続けた。

プロップの稲垣啓太選手は、自身を指す「笑わない男」が新語・流行語の候補に挙がっていたが、ワンチームの受賞を喜んだ。「4年間作り上げたチームカルチャーが全国の皆さんに認知されてうれしい。一過性で終わらないように取り組んでいきたい」と次を見据えた。

ウィングでワールドカップ(W杯)で計4トライを挙げた福岡堅樹選手は「いくつか候補があった中で、この言葉。それだけラグビーが日本に浸透したのはうれしい」とコメントした。

パナソニックは1月開幕のトップリーグに向け、この日から宮崎で合宿入り。日本代表選手らも合流した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191202-00000062-asahi-soci

笑わない男もノミネートされていたんですかね?

まあ確かに顔は屈強な男の顔をしていますから笑わない男にふさわしい顔だと思います。

今年はラグビーがかなり盛り上がった1年でしたからね!

これからもこの調子でラグビー熱が加熱すると良いですね。

稲垣啓太 流行語大賞ONETEAMSはラグビーW杯のおかげ?

まちがいなくラグビーW杯が日本で開催されたことによる効果でしょう。

ONETEAMSいい言葉ですよね。

2019年の流行語大賞にもふさわしいと思います。

スポンサーリンク



 

稲垣啓太 喜び 世間の反響は?

 

今年も色々あったので明るい気持ちにさせてくれる言葉で本当に良かったですね!
日本を盛り上げてくれてありがとう。

ラグビー日本代表には今年一番の感動をいただきました。
ワンチームが大賞に選ばれ、さらに嬉しくなりました。
ワンチームという言葉がこの先もずっと記憶されていくことに幸せを感じます。

W杯での活躍が素晴らしかったし、タイミングが良かったですね。ベスト8入りしてあまり期間を置かず、流行語大賞のノミネートが始まったので。これで、稲垣選手は「笑ってはいけない」の特別ゲストですね。「笑わない男」を笑いの刺客たちが笑わせるw。去年の井上尚弥選手に引き続き勇気ある参戦を望みます。もちろん、出たいならリーチマイケルキャプテンもねw

そこまで流行った言葉ではないでしょ。マイナースポーツからメジャーにしたい、ラグビー界のロビー活動か、マッチポンプなのか?昨今、流行語大賞には信頼性を感じない。選手の頑張りとは別のスポーツビジネス界特有のきな臭さがある気がする

今年は文句無しでラグビーW杯が一番盛り上がった気がします!これからのラグビー面白いのでしっかりと見たいと思います。

 

稲垣啓太 喜び おわりに

彼も笑顔で喜んでいるでしょう!

そりゃ流行語大賞なんて1回しか取れないですから本当におめでたいことだと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました