小松務の経歴!年収や出身大学は?結婚した嫁や子供はいる?

スポンサーリンク

岩手県二戸市に本社を置く小松製菓の会長である小松務さんがカンブリア宮殿で紹介されます。

社長は息子の豊さんが行っています。

年収や出身大学は?

結婚した嫁や子供はいるのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

小松務の経歴の詳細やインタビュー動画

まずは経歴などを見ていきましょう。

  • 名前 小松務
  • 1944年生まれ
  • 年齢75歳
  • 出身地 岩手県

75歳とは思えない若々しさがありますね!

ちなみにこんど放送されるカンブリア宮殿での番組内容はこちらです。

  • 青森・岩手地区の郷土食「南部せんべい」。伝統料理の「せんべい汁」にも使われる食材で、起源は500年前とも言われている。その「南部せんべい」の最大手が、岩手県二戸市に本社を置く「小松製菓」だ。人気の理由は、現代風にアレンジした商品の数々にある。サキイカをまぶした「いかせんべい」や、りんごチップスをのせた「林檎せんべい」など、同業他社を圧倒する200アイテムの品揃えがある。こうした「常識にとらわれない」商品開発で売り上げを伸ばし、年商は約30億円。そんな小松製菓の最大の特徴が、実は「従業員の幸せ」にあるという。なぜ、地方の菓子メーカーが、ここまで社員を大切にしながらも業績を伸ばしているのか。「従業員の幸せが第一。売り上げや利益は、その結果として返ってくるもの」と語る2代目社長・小松務が仕掛ける感動のサバイバル術、その全貌に迫る!

引用元:https://tv.yahoo.co.jp/program/65209421/

こだわりのせんべいを作り続けて600年。

会社の経営も家族経営のようですね。

4代目の社長が務会長の息子である豊さんが就任したようです。

こちらでは小松務社長のインタビュー動画をご覧ください。

スポンサーリンク



 

引用元:https://www.youtube.com/

 

小松務の経歴!年収はいくらぐらい?

会社の規模から推測すると年収は大体1000万から3000万くらいでないか?と思いますね。

だいぶ開きはありますが、南部せんべいで一番の会社ですからその会社の会長となればかなりの額の年収に決まっています。

社長よりも会長ですからこれ以上もらっているような気もします。

小松務の出身大学や高校は?

小松務さんの出身大学や高校は気になりますが調べて見たところ残念ながら情報が無く分かりませんでした。

高卒で親の会社に就職をしているので少なくとも大学は行ってないと思いますね。

小松務の結婚した嫁や子供はいる?

小松務さんはご結婚はもちろん子供は4代目の小松豊さんですね!

家族でしっかりと代々経営を受け継いでいるようです。

顔が父親そっくりさすが親子ですね!

妻は詳細は分かりませんが、子供がいるわけですから元気に暮らしているでしょうね。

小松務 おわりに

今回は小松製菓の小松務さんについて色々とまとめていきました。

今度のカンブリア宮殿でしっかりと熱意を伝えてくれるはずです。

南部せんべい美味しいですがチョコ南部食べた事無いのでぜひ今度食べて見ようかと思います!

番組の放送もめちゃくちゃ楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました