吉本多香美 現在の写真は?石垣島で活動中?父は黒部進で旦那は誰?

スポンサーリンク

吉本多香美 現在の写真や活躍が話題です。

どうやら石垣島で活動しているようです。

その活動内容は?

父は黒部進で旦那は誰なのか?

世間の反応は?

詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

吉本多香美 現在の写真は?

まずは現在の写真を御覧ください。

今は石垣島に完全移住して生活しているようですね。

 

 

吉本多香美 現在は石垣島で活動中?

――芸能界で様々な仕事をしてきたわけですが、やはり出産というのは大きな転機でしたか。

子供が生まれたら、子育てを人生の最優先課題にしたいと思っていました。自然な出産がしたくて、愛知県岡崎市にある、その世界では知られた産科診療所に行きました。出産3か月前から、産院にご縁のあるご家庭で、寝食を共にさせて頂き、毎日のように産院で身体を動かし、先生、助産師さんにサポートを受けたおかげで、逆子でも自然分娩ができました。

ただ、陣痛が始まって35時間もたち、赤ちゃんの心拍が落ちてきて、このままでは危ないというので救急車で搬送されて、大学病院での出産でした。大変でしたが、翌日には、産院に戻り、生まれたばかりの子どもとの親密な時間を自分らしく過ごすことが出来たことにも感謝しています。

――逆子だと帝王切開を選択することも多いと思いますが、自然分娩にこだわりがあったんですか。

私も妹も逆子だったので、帝王切開で母から生まれました。母は「傷が痛くて、生まれてすぐは抱っこできなかったのよ」と話していたので、自分は自然分娩をしたいと思いました。時間はかかりましたが、自然分娩で産めて良かったと思っています。

出産の翌年、震災から1か月で石垣島へ

――赤ちゃんを授かった翌年、2011年3月11日、東日本大震災で人生が大きく変わったんですね。

地震は、東京都内の夫の実家で子育てをしていた時でした。まず頭に浮かんだのは、「この子を守らなければ」ということでした。元々、子育てをするなら自然豊かな所、生命を感じられる所でという思いもあったので、場所を探しながら西へ向かいました。

――どうして石垣島を選んだのですか。

沖縄本島へも行きましたが、びっくりするくらい都会。主人がその18年前にサトウキビ刈りの仕事で半年間、石垣島で働いたことがあって、そのころの友達に電話をすると、「すぐ来い」って言ってくれたんです。私もダイビングに行ったことがあって、あそこなら自然が豊かだと思って、4月8日にたどりつきました。それ以来、石垣島で暮らしています。

――石垣島は子育てには良いところですか。

渡り鳥が来るし、庭にハコガメがいたり、夜はミミズクが鳴いていたりします。子供が命をリアルに感じていると、人の命も自分の命も大切にするかなって思います。9歳になった息子も石垣島が大好きで、元気で地元の小学校に通っています。震災は石垣にたどりつくきっかけでしたね。

――自然の中で子供を育てたいということで、石垣島で暮らすようになったわけですが、自然志向はいつ頃からですか。

父に連れて行ってもらったアフリカでの体験からですね。父がウルトラマンに出演したのは27歳の時だったんですが、その後もウルトラマンのイメージが強すぎて役者として苦労していたようです。この先、どう生きるか考えるつもりで、31歳の時に6か月の私と母を残して、テントをバイクに積んで半年間のアフリカ横断旅行に出かけちゃったんです。

その旅の経験があまりにもすごくて、アフリカを家族にも見せたいと思ったようなんです。アフリカ旅行に行くために、自宅ではアフリカ貯金と呼んで、みんなで貯金箱にお金を入れていました。私が15歳の時、家族4人、アフリカに行って、車にテントを積んで国立公園のルートを1か月かけて旅をしました。あの時のアフリカ体験がなければ、今の石垣島での生活はなかったと思います。

――石垣島でハーブ園をオープンしたそうですね。

4年前から2000坪の土地を耕運機で耕して、地元のおじいと2人で島ハーブを作ってきました。グァバに月桃(げっとう)、レモングラスやハイビスカスです。地元の人にそういうものを作っていると言うと、「雑草じゃないか」って言われるんですが、「雑草が宝なんです」と私は言っています。

ハーブ園は「自然栽培ハーブガーデンFresh&Wild」( https://yoshimoto-takami.com/)

という名前で昨年秋にオープンして、ハーブの体験会を開いています。来てくれた人と一緒にハーブガーデンを歩きながら、ハーブを摘んで、ナチュラルコスメを作ったり、ハーブクッキングをしたり。思い思いにハーブを摘んで、ハーブボールを作って体を温めるハーブヒーリングやセルフケアも教えています。欧米では流行(はや)っているリトリートもやっています。日常から離れて、自分を見つめなおすことを言うのですが、ハーブ園での3泊4日プログラムです。このお仕事を軌道に乗せようと思って頑張っています。

――今はハーブの仕事に力を入れているということですね。

もう少し、子供が落ち着いたら、舞台をやりたいと思っています。舞台は大好きです。みんなで1か月ぐらいかけて作りこんでいくのは、人生劇場みたいです。観客の方と一緒に泣いて笑って感動してっていう場が本当に好きです。このハーブガーデンも舞台みたいだなって思うんです。お客様と一緒にお花を摘みながら、いろんなお話をお聞きして、一緒に泣いて、笑って。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191027-00010000-yomidr-ent&p=4

自然分娩やハーブ園を営むなど完全に自分のこだわりを持っている変わった人みたいですね。

そのおかげで石垣島に住んでいるのでしょう。

個人的には島暮らしとか不便そうですし自然災害が怖いから嫌ですね。

今後芸能界には戻るかもみたいな発言をしていますが

まあきっと自由な生活でのびのび暮らしていれば芸能界に戻ろうなんて思わなくなるでしょうね。

スポンサーリンク



 

吉本多香美 旦那は誰?

一度離婚歴があるようで最初の結婚はアメリカ人の一般男性だったようですが4年間の結婚生活で離婚しています。

その後高校時代の同級生と再開し再婚したようですね。

今は一緒に家族で石垣島で生活をしているのでしょう。

 

吉本多香美の父は黒部進

これは正解ですね。

ちなみに黒部さんのプロフィールと画像はこちらです。

貫禄がある80歳ですね!

ウルトラマン役で一躍人気になったみたいですね。

今も現役ですからさすがですね。

プロフィールはこちらです。

  • 本名 吉本隆志
  • 生年月日1939年10月22日
  • 出身地 日本富山県
  • 身長 175cm
  • 血液型O型
  • 活動期間1963年

 

吉本多香美 現在 おわりに

自由気ままな暮らしでハーブを育てているようですね。

羨ましいと思う人もいるかも知れませんが、石垣島は住む場所には不便かなと思ってしまいます。

まあ自然でたくさんあってストレスとか感じなそうですが。

まあ人それぞれ価値観が違いますから終の棲家を探すのも大事ですね

こちらの記事もよく読まれています!

元・成宮寛貴 公式サイト開設とは?3年ぶり!現在の名前は?

長谷川京子 あくび姿の画像は?現在と過去の比較劣化画像は?

板野友美 雑草精神とは?叩かれっぷりがヤバいww現在の活動は?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました