小手伸也 独白がヤバい!独身偽装不倫に対する謝罪!

驚く表情
スポンサーリンク

小手伸也 独白がヤバいです!

独身偽装不倫に対する謝罪をしているようです。

いったいどんな内容を話したのでしょうか?

それでは小手伸也の独白について詳しくまとめてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

小手伸也 独白の詳細

【小手伸也 独白】僕の人生に触れてしまったすべての方に頭を下げたい

 週刊文春(10月17日号)で「独身偽装不倫」と報じられた小手伸也さん。現在の心境を、日刊ゲンダイに連載中のコラム『悩める俳優 小手伸也の華のない人生』に綴っています。

【悩める俳優 小手伸也の華のない人生】

小手伸也です。一部報道によりご存じの方も多数いらっしゃるとは存じますが、このたびは応援してくださるファンの皆さま、お世話になっている関係者の皆さま、ならびに記事を目にしたことで不快な思いをされた皆さまに、深くお詫び申し上げます。ご心配、ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございませんでした。

僕の人生に触れてしまったすべての方に頭を下げたい。街中を歩けば行き交う人の視線にうつむかずにはいられない。そんな心境のもと、日々猛省を繰り返しております。

今回の件で「電車での移動は控えた方がいい」といろいろな方から助言をいただき、ここ1週間、通勤には主にタクシーを利用しています。今までバラエティー番組などで「車移動に切り替えるタイミングが分からない」とかピュアな顔して言っていた自分も、まさかこのタイミングで(この理由で)その日が来るとは、夢にも思っていなかったことでしょう。

あと、これも何度かテレビで取り上げられていたことではありますが、僕の(奇抜な)私服問題というのも勃発しておりまして、「そんな格好をしてるから目立つんだよ」と、これもまたいろいろな方から助言をいただきました。自分としても早急に何とかすべきとは思っているのですが、引っ越しの折に服を大量に処分してしまい、周りに溶け込むならスーツ着るくらいしか他に方法ないんです。ここ数年、まるでポリシーかのごとく「和装っぽい格好が好き」とか意気揚々と語っていた自分も、まさかこんな形でそのファッションセンスが問題視される日が来るとは、夢にも思っていなかったことでしょう。

人生何が起こるか分かりませんが、良いことも悪いことも、やはり日々「今」をどう生きるかによって、「未来」は明るくも暗くもなるんだと思います(思いました)。

皆さまも「未来のための今」を、どうか大切に。僕もまた、地道に「今」を積み重ね、積み重ね直しながら、「未来」の信頼回復に努めたいと思います。何とぞよろしくお願い申し上げます。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191009-00014590-bunshun-ent

彼もしっかりと自分の過ちを認めて反省をしているようですね。

人によっては何も言わずにそのまま芸能界に居座る人やうやむやのまま普通に生活している人もいるぐらいですから、それよりも真面目な人柄が出ていて良い気がします。

これからの彼に期待しましょう。

小手伸也 独白した独身偽装不倫とは?

こちらがそのスキャンダルとなった報道内容です。

 早稲田大学演劇サークル出身の小手は、2018年4月クールの連ドラ「コンフィデンスマンJP」でアクが強い詐欺師を演じ、“遅咲きのシンデレラおじさん”として一躍ブレイク。テレビのバラエティ番組などで、2011年に結婚し子供がいることを明かしていた。

関東近郊在住の遠藤裕美さん(仮名)によれば、小手は2017年1月、ツイッターを通じ遠藤さんを食事に誘い、「彼女も奥さんもいない」と語った上で、複数回にわたりホテルで関係を持った。翌年5月、小手は、「そばに大切な人が出来ました」などと遠藤さんにメッセージを送り、一方的に別れを告げたという。

遠藤さんは「週刊文春」の取材に、「当時は、二股をかけられていたのか、結婚するような彼女でも出来たのかと思い、悲しかったけど、諦めました。彼が出演したバラエティ番組で嘘に初めて気付き、騙されていたことを知りました」などと答えた。

10月1日、「週刊文春」取材班が小手を直撃すると、男女関係を完全否定。だが、5日後に改めて取材すると、次のように回答した。

「自分は交際をしていたという認識はなく、あくまで(ファン)交流の一環です。(ホテルで会ったことは)完全に僕の認識の甘さ。下北的なノリを捨て切れなかった。彼女のプライドを傷つけてしまい、彼女に申し訳ないことをしました」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191009-00014590-bunshun-ent

 

小手伸也 独白の世間の反応

2年前の話かぁ、、売れ始めた頃だね。記者は売れてない役者でもネタをストックしておいて、しっかり名前が売れたらアップ。
若い役者は売れる前から気を付けておいた方がいい。売れた瞬間ジ・エンドなんてことも。。

この女性は、小手さんが売れて、テレビで見かける日が多くなって、腹が立ったのかもな。
交流の一環って。
素直に認めた方が良いのに。
時が立てば、バラエティーで、弄られるんだろうな。

既婚者が独身と偽ってセックスするのは絶対にダメ。俳優だからこうやって明らかになり制裁与えることができるけど、一般人じゃなかなかできない。

バラエティ番組で
結婚とかについては公表してないみたいな
感じで言ってて不思議に思ったけど、そういうことか。
また、コールセンターでがんばってください。

複数回だとすれば言い逃れはできないね。
小手さんもここまで売れると思ってなかったんだろうけど、男としてやっちゃいかんことに変わりはない。イメージダウンは免れないな。

スポンサーリンク



 

小手伸也 独白のまとめ

小手伸也に独白についてまとめていきました。

彼も真面目に反省して謝罪をしているのでこれ以上何も求める必要はありません。

これで消えてしまうのも可愛そうですし、何よりまだまだ彼の演技が見たい人も多いでしょうからこれからも活躍していってほしいですね。

 

こちらの記事もよく読まれています。

小島瑠璃子 ドアップ写真のインスタ画像はこちら!世間の反応は?

不二家 大量閉店の原因は何?ケーキなだけに甘くない状況?

ワンピ作者 終了時期 示唆!5年で終わると伝えた動画はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました