井上和香 困惑の理由はダイエット?減量したのに思わぬ言葉とは?

スポンサーリンク

井上和香 困惑しているそうです。

どうやら理由はダイエットで減量したのに思わぬ言葉を言われたからだそうです。

いったいどんな言葉を言われたのか?

世間の反応も気になりますね。

今期会の記事では井上和香の困惑について詳しくお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

井上和香 困惑の理由

こちらが今回の報道内容です。

 タレントの井上和香(39)が23日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。9・7キロの減量に成功したものの、周囲からの思わぬ指摘に困惑していることを明かした。

【写真】スラリ!見事なプロポーションを披露した井上和香

約3カ月間ダイエットを行い、体重が58・8キロから49・1キロになった井上。2015年に出産した長女と「水着を着て一緒にプールに行くというのが夢だった」と、ダイエットに挑んだ理由を明かした。

ビフォーとアフターの写真を見たMCの上沼恵美子(64)が「ぽちゃっとしてても綺麗。こっち(ビフォー)の方が好きやな」と話すと、井上は「結構多いです。ビフォーの方が良かったって…」と予想外の反響に困惑気味。夫からも、上沼と同様の意見をもらったと振り返り「ずっと頑張ったのに悔しい」と苦笑した。

「動物にまつわる忘れられない話」のテーマでは、自身が飼っているトイプードルのエピソードを披露。赤ちゃんの頃は噛み癖がひどかったそうで「仕事終わって帰ってきたら、茶色のものが落ちてて。近づいたら、ルイヴィトンのバッグの取手だった。噛みちぎってたんですよ」。さらに、翌日には「ルブタンのハイヒールのかかとを食いちぎって…」と、立て続けにブランド品が被害にあったことを打ち明けた。犬にとっては「高い革っていい香りがする」らしく、「合計10万円のおもちゃですよね」と肩を落としていた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190825-00000159-spnannex-ent

ちなみに画像はこちらです!

かなり変わっていますね!

個人的には痩せたほうが僕は好きですね!

まあ細い人のほうが好きなのでww

これは誰が言われてもショックを隠しきれませんね!!

長女のためにも一緒に水泳に行くためだけに減量する井上和香さんもすごいですけどね。

井上和香 のダイエットに対する旦那のコメントは?

このダイエットに対しての旦那さんのコメントですが

旦那さまは飯塚健という方で2012年に結婚しています。

画像はこちらですね。

優しい感じではありますけどまったくイケメンでは無いですねww

ちなみにそのコメントは言うと

減量する前の方が良かったとつぶやいたそうです。

完全にナメきった発言に井上さんも心底困惑したでしょうね。。

スポンサーリンク



 

井上和香 関連画像やライザップの動画

井上和香 困惑の理由を知った世間の反応は?

デートするなら細身でスラッとしてるほうが好みだし、性的魅力としては多少肉付きがあった方がいいなーと、個人的私見はあるにせよ、それはあくまで外的要因であって、その人の性格や趣味がよくて話が合ったり影響を受け合えれば、どちらでもその姿が好みになるのかなーと思うけど。
前の方が~とか、今の方が~といのは、文頭にあるような、物質的な好みでしかないように思う。

 

ライザップで痩せると、凄く老けた印象になるんだよ…ぽっちゃりの健康的なイメージから、鍛え上げられた美しい身体と老いた顔を手に入れられても…ってなるんだと思う。ふっくらしてると優しい感じがするし、母性を感じるから好きな人と多いのかな。

ある適度の年齢から急激なダイエットは恐ろしい位に老けますよね??
でも痩せて若くなったと思うのは自分だけなのに気付かないのがダイエットの怖さ!!!

この写真も見方によっては若めの50台に見えます

 

豊満な女性に惹かれる男は多いかと思います。
女性は嫌がる「ふっくらした二の腕」にも魅力を感じます。
浮き出した鎖骨や筋張った首筋を羨ましく思うのは、女性だけかな?

 

 

プール行くために痩せたかったんなら、
望み通り痩せたんだからいいじゃん。
他人に評価されたかったんなら、
どの状態を求められているかを事前確認しておくべき。
「頑張ったんだから褒めてよ」は勝手。
周りも勝手に言ってるんだし、お互いさまだけど、

 

井上和香 困惑のまとめ

 

ハル
ハル

今回は井上和香の困惑についてまとめていきました。

旦那というか男はぽっちゃりも好きな人はおおいですからね。

僕はすらっとしていたほうが美人に見えるので好きですけどね。

井上和香さん老けた印象がありますけど、これからも頑張ってください。

娘さんとのプールも楽しめるといいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました