スポンサーリンク

アクロポリス 一時閉鎖理由が洒落にならない!熱波の影響がヤバい!

アクロポリス 一時閉鎖理由が洒落にならないレベルまで気温が上がっているためだそうです!

どうやら熱波の影響が欧州各地で猛威を奮っている模様で今はヨーロッパは大変な暑さみたいですね。

ギリシャは地中海沿岸ですので涼しそうなイメージではありますけどね。

死者など熱中症患者が増えないか心配ですね。

今回の記事ではアクロポリスの一時閉鎖理由について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

アクロポリス 一時閉鎖理由の関連画像

東京の夏もかなり熱いですが同程度なると来年の五輪も心配ですね。

40度を超えると確かに命の危険を感じますからね。死者や倒れる人が出てしまうと国として責任を負わされますから、この対策は正しい判断かと思いました。

このアクロポリスのあたりは日陰や涼しい場所がないのもネックなのでしょう。

今後熱中症になって倒れる人が増えないことを願います。

 

スポンサーリンク



 

アクロポリス 一時閉鎖理由は?

(CNN) ギリシャの首都アテネにある世界的な観光名所「アクロポリス」が猛暑に襲われ、見物客を一時締め出す一幕がこのほどあった。欧州各地は現在、この時期としては異例の熱波に見舞われている。

アクロポリスが閉鎖されたのは4日のことで、CNNの気象担当記者によると同日には35.6度が観測された。ただ、5日には通常通り、公開された。

この時期における同市の気温は通常なら32度前後。これが今週は37.7度にまで上昇していた。

アクロポリスへの訪問客に対しては3日、国家気象当局の予報に従う形で気温が40度を超えた場合、午後1~5時の間、閉鎖されると情報を流していた。同時間帯は1日の間で通常、最も暑い。

CNNの気象予報によると、欧州を襲う熱波は少し途切れた感があり、気温は平年をわずかに上回る水準となっている。ただ、来週には再びぶり返し、最高水準に到達すると予想されている。特に10日には急上昇する見通し。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-35139564-cnn-int

時間で制限しているのはやはりその時間が一番熱い時間帯だからでしょうね。

時間で制限するとなると観光客も困惑しそうですね。

ここまできたのになんだよ!とか怒る人とか暑さでイライラしている人も多いですからね。

はやく熱波が無くなると良いですが、日本も他人事ではありませんからね。

上がるときは50度以上にもなるらしいので夏の時期はギリシャなどには行かないほうが無難かも知れませんね。

スポンサーリンク



 

アクロポリス 一時閉鎖理由のニュースを知ったネットの反応

例年のギリシャは地中海沿岸性の気候で夏も湿度が少なくて過ごしやすいはずだけど、近年はよくヨーロッパでの熱波被害のニュースを耳にする
原因はサハラ砂漠から流れ込む熱風らしいから、砂漠化の実害がこんなところにも現れてるね…

 

 

 

 

今欧州は熱波で連日40度以上の猛暑が続いていますからね。まあ日本人が熱い夏やジメジメの梅雨にも慣れているので大丈夫だとは思います。

ヨーロッパ夏に行きたいと思っていたがこういうのを聞くと行きたく無くなるね。

 

 

アクロポリスとか日陰も少ないから余計に熱いのだろうね。この閉鎖は正しい判断ですね。

観光局から反感などありそうですが、死者などを出さないためですね。

 

 

ハル
ハル

ヨーロッパも大変ですが今世界ではかなりの異常気象が連日放送されています。

シベリアが暑かったり日本では大雨が続いたり、地球も怒っているんですかね?

なんとか怒りを治めて平和な地球になってほしいです。

 

 

アクロポリス 一時閉鎖理由のまとめ

今回がアクロポリスの一時閉鎖理由をまとめていきました。

びっくりですが50度とか40度言ったら倒れる人続出ですからね。

今後もっと熱くなれば世界で住めなくなる場所は増えて行きそうな気がします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました