スポンサーリンク

山梨・中央道 多重事故の犯人は誰?顔や名前など動画で原因を解明!

山梨・中央道 多重事故の犯人は誰なのでしょうか??

顔や名前など動画で原因を解明していきます!

本当に中央道は事故が絶えなくて怖いです。。

今回の記事では山梨・中央道の多重事故について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

山梨・中央道 多重事故の犯人は誰?動画はこちら!

これはかなりヤバいですね!

中央道は事故も多いですが、安全運転で運転していてもこのように巻き込まれる可能性もあるから怖いですね。。

今回の事故を引き起こした犯人はいったい誰なのでしょうか?

重体で停車していたトラックに軽自動車が追突したようですね。。

この軽自動車に乗っていた方が今回の玉突き事故を起こした犯人みたいですね。

しかし事故を起こした70代の男女は死亡が確認されてしまいました。

原因としてはきっと渋滞に気づかずにそのまま猛スピードでトラックに突っ込んだのでしょうね。。

なんとも悲しく虚しい事件です。。

スポンサーリンク



 

山梨・中央道 多重事故の犯人は誰?顔や名前などは?

この軽自動車に乗っていた犯人は死亡も確認されており、残念ながら顔や名前は特定されていませんが死んでしまったのでこれはどうしようもないですね。

身元は今のところ確認中みたいです。

 6日午前1時ごろ、山梨県大月市富浜町鳥沢の中央自動車道上り線で、計7台が絡む玉突き事故があり、軽乗用車の男女が死亡した。大型トラックの男性も軽傷を負い、県警高速隊が身元の確認を急いでいる。

高速隊によると、現場は片側3車線のほぼ直線。事故当時は工事のため、追い越し車線のみを通行する規制がされていた。渋滞で停車していた大型トラックに乗用車がぶつかった。その後、軽乗用車やワゴン車などが次々に追突したという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00000020-kyodonews-soci
こういう事件が本当に後が絶たないですね。。
特に高齢者によって引き起こされる事故が多いのです!
高齢者の方は十分に気をつけて安全運転で車は運転してほしいですね。

スポンサーリンク



 

山梨・中央道 多重事故の知ったネットの声

事故のニュースでいつも思うけど、たいてい「絡む事故」とか「原因を調べています」で終ってますね。
速報だからそこはしようがないと思うけど、その後、「こないだの事故の原因はこうでした」なんていう結果報告のニュースは聞いたことがありません。
そういうのをニュースの間にでも挟んでくれたら、「こういう原因でこういう事故が起きたから、こういうことに注意しましょう」ってなるのに、せっかくの事故の速報がなんの注意喚起にも教訓にもならないってのがもったいないなと感じます。

 

事故で車が車線をふさいでいる場合、確実に50kmの速度規制がされますが、それを守る方はほとんどいません。これが多重事故の原因です。雨が強い場合も速度規制がされますが、これも守られていません。事故に対する危機感がないんです。高速道路会社はもっとTVのCMでアピールすべきです。

 

夜中の高速は見通しも悪いしトラックが沢山いるので、運転に慣れていない人は怖いと思います。豪雨の時なんて前が見えません。夜中は都心から来る車は休日割引より高速代が安いですが休日になると慣れていない人が出てくるので平日より危険度が高いので気をつけて運転しないといけないなとこの記事を見て思いました。

 

歩行者が絡んでいなければOKと思ってしまう昨今の交通事情。
人と車の完全分離が望ましい。
一般国道のガードレールをガチガチに補強しましょう。

 

ハル
ハル

本当に玉突き事故は常に起こり続けていますから怖いですね。僕は車は運転しないのですがこういう事件が起きると余計に運転をしたくなくなりますね。。

山梨・中央道 多重事故のまとめ

今回は山梨中央道の多重事故についてまとめていきました。

梅雨で雨が多く降り視界も悪いですから十分に注意をして安全運転でいきたいですね。

事故に会われた方のお悔やみを申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました