スポンサーリンク

さくらまや 仰天発言の真相!パチンコにハマった発言に仰天!

スポンサーリンク

さくらまや 仰天発言の真相!パチンコにハマった発言に仰天!

さくらまや 仰天発言をかましました!!

 

なんとまだ20歳なのに以前にパチンコにハマっていた発言をテレビで話したことに驚愕している人が殺到しているみたいです!!

 

そりゃ18歳からパチンコはやって良いものですがそれにしたってこんなに可愛くて幼い子がパチンコにハマっていたら親なら止めるでしょうし変な男に声をかけられないかちょっと心配になりますよね。

今回の記事ではさくらまやさんの仰天発言の詳細を詳しくまとめてお伝えしていきたいと思います!

さくらまや 仰天発言の詳細

20歳さくらまや、パチンコにはまる 台は「海もやります」にスタジオ絶叫

 歌手のさくらまや(20)が5日、TBS系で放送された「有田哲平の夢なら醒めないで」で、パチンコにはまった過去を明かし、パチンコ番組出演を熱望した。

番組では「平成元人気子役の嘆きSP」として、子役として活躍したタレントをゲストに迎えて子役時代の苦労や闇を語ったが、演歌歌手として幼い頃から活躍したさくらも、プロフィール欄に書かれた「夢は紅白」も「事務所の方針です。本当は紅白どうでもいい」と爆弾発言を繰り広げた。

オリエンタルラジオ藤森慎吾が、楽屋でさくらが「二日酔い」などと語っていたことを暴露するとスタジオも驚きの声。更には「すっごくイメージが違うと思います」と、周囲が思うさくらのイメージと本来の姿はかけはなれているとも明かし「昔はパチンコにはまった」とも語り、スタジオは絶叫。

大島美幸が「まだ20歳だよね?」と確認すると「パチンコは18歳以上でできる」と説明(本来は18歳未満の店舗立ち入りは禁止、18歳の高校生も禁止)。「パチンコ番組をやりたいって言ったら、イメージがあれだから、20歳になるまで待ってと言われた」と、事務所から待ったをかけられていると説明した。

引用元:https://search.yahoo.co.jp/

これは驚きですね!!

18歳でパチンコにハマるとか将来が心配になるレベルですよ!

 

まあ過去の話ですから良いですが、これからスイッチが入ってまたハマりだしたらきっと歯止めが効かなくなり芸能界引退なんてなったらファンとしても寂しい結末ですよね。

 

海とかこんな今どきの女子が言ってたらそりゃ仰天しますがちょっと笑ってしまうかもしれませんww

 

これって本人の仕込んだネタとかではないかと疑ってしまいますが、しっかりと営業できるまで言っているぐらいですからきっと真実なのでしょうね。

 

隠れた才能を発見ですがこれでパチンコのしごととか入ったら面白いですね。

さくらまや仰天発言に関するTwitter投稿

さくらまや 仰天発言のニュースを知ったネットの声

好意的な意見

40 代女性

元陸上選手の高橋尚子さんも開店から閉店までずっと打ち続けるほどのパチンカーだったりするし、意外にパチンコ好きな人って多かったりするみたいだね。
世間が抱くイメージとかなりギャップがあるけど、そういう勝手なイメージを植え付けられることが嫌だから真逆の行動に走るって部分もあるのかも。

20代男性

今のパチンコは昔と違ってなかなか遊べないかもね。
気晴らしにやるのは本人の自由。
ただし、千葉の誰かさんみたいに変装してまで朝からラストまで打たないようにね(^^;
何だかんだといってもまだ20歳。
あれこれと考え過ぎずに決めつけずにいろんな経験をした中でこれだ!これをやってみたい!というものを探してほしい。
過去に拘る必要は一切無い。
今の自分を良くしていくために何が必要かを考えて一歩前に足を踏み出していこうよ(^^)

批判的な意見

50代男性

なんだろうなぁ、子供の頃に一時成功したのは良いが、
大人になった今、
人間的に中身がないから、歌も技術的には上手だけど、上っ面だけって感じで魅力に欠けるんだろうな。
まだ20歳だし、習い事や旅行、色々視野を広げて、教養や品性を磨けば、自ずと歌の仕事も良い方向に。
まだ間に合うよ。

 

20代男性

こう言う子を見てると売り出し方も大事だけど、そのあとどうマーケティングしてどう維持してどう言うさらに売り出すかって大事だなって思う。
結局この子は中途半端に終わってしまっている。
このまま行くとパチンコの番組して細々と営業で暮らしていくのかな。

 

さくらまや 仰天発言のまとめ

さくらまやさん相変わらずぶっ飛んでいて今回の仰天発言もびっくりしてしまいますね!

 

パチンコって女性のマイナスイメージにもなりかねないですから、しかも人の目に見られる芸能人ですから今後はこういう発言は控えたほうが良いと思いますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました