スポンサーリンク

パイレーツvs.レッズ 乱闘の理由は?【動画あり】退場者は何人出た?

スポーツ

パイレーツvs.レッズ 乱闘したようです!!いったいなぜ両軍入り乱れての大乱闘になってしまったのでしょうか??

この騒ぎでどれだけの退場者がでたのでしょうか?

アメリカは血の気が多いですからね。こういう乱闘も日本より全然多いのでしょうが。。

今回の記事ではパイレーツvs.レッズの乱闘の詳細やその詳しい乱闘動画も合わせてお伝えしていきます!

スポンサーリンク

パイレーツvs.レッズ 乱闘の詳細

【MLB】イチロー元同僚監督を含む5人退場! 乱闘劇に地元メディア「本当に興奮状態です」

8日に行われたパイレーツ対レッズ戦で退場者5人が出る乱闘劇

■パイレーツ 7-5 レッズ(日本時間8日・ピッツバーグ)

7日(日本時間8日)に行われたパイレーツ対レッズ戦で、元マリナーズのイチロー外野手の同僚だったデビッド・ベル監督ら5人が退場となる乱闘騒動が勃発し、地元メディアでは「見てください、戦争状態だ!」と大きな物議を醸している。

レッズが1点リードで迎えた4回。先頭打者のディートリッチの初球でパイレーツの本拠地、PNCパークにゴングが鳴り響いた。先発右腕アーチャーが投じた時速93マイル(約150キロ)のファストボールは、ディートリッチの臀部に軌道を描いた。

すかさず腰を引いてかわしたディートリッチ。速球はワンバウンドしてフェンスに直撃、ビーンボールに憮然とした表情で打席で仁王立ちした。

ディートリッチの挑発行為に対する報復ビーンボールと実況は分析。球審が警告を言い渡す間、エキサイトしたのはレッズのベル監督だった。2001年シーズンにイチローの同僚で伝説のレーザービームを三塁でキャッチした監督1年目の元名手は球審に詰め寄った。コーチ陣が制止に入るほどの剣幕に、解説も「デビッド・ベルが熱くなってます。ボーイ! 彼は興奮してます。本当に興奮状態です」と唖然としながら言葉をつないだ。

ボットとパイレーツのカブレラに制止されていたプイグだが、怒り冷めやらず再度アーチャーに向かって、味方を引き摺りながら突進すると、再び両軍ヒートアップ。両軍入り乱れたバトルは4分以上続いた。

レッズは大興奮のベル監督、プイグ、左腕ガレット投手が、パイレーツは中継ぎのケラとクローザーのバスケスがそれぞれ退場に。両軍5人退場者を出す騒動となった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

日本では考えれない大乱闘!しかも退場者は5人もでしたとのことですので相当な乱闘だったことがわかりますね!

動画を見てもわかりましたが、あれを4分間もやっていたとなると衝撃です!

イチローの元同僚も退場したみたいですが、イチローはこのような乱闘をしたことは見たことないですからやはりアメリカ人って血の気が多いのだなとい思いました。

また実況は高みの見物状態でむしろこの状態をエキサイティング状態で楽しんでいるように見えてみえてしまうのが、お国柄の違いなのでしょう!

やっぱこういう乱闘を目の当たりにするとアメリカは怖いと思いますね。。

パイレーツvs.レッズ 乱闘動画はコチラ!!

 

 

スポンサーリンク



 

パイレーツvs.レッズ 乱闘のニュースを知ったネットの声

個人的にはここまで大乱闘を起こす理由では無い気もしますね。

まあアメリカ人は血の気が多いから仕方のないことですね。

それでは世間の反響を見ていきましょう!

好意的な意見

日本では、一気に5人退場することは、
滅多にないような。

実況も高みの見物だけど、こんな状況を
見て、びっくりでしょうね。

 

あちいは乱闘も楽しんでいるのでしょうね。日本でこんな事したら大問題でしょうね。いかに日本が真面目で礼儀のある国だと再認識できました。

批判的な意見

いつもお祭り騒ぎだよね、周囲も便乗し過ぎ。
昨季の金よりも仲間を優先して報復死球したサバシアみたいに、仲間意識が強いのは分かるけど、結果よりも報復が先にくるのはダメだよね。
こういうところMLBは変革していかないと、ドーピングと同じくらいの処罰が必要なんじゃない?

 

日本の野球では推奨されないが、アメリカのベースボールでは報復で打者にぶつけることを求められる。このあたりを日本の指導者も「将来、大リーガーになりたいなら、打者にぶつけることを覚えない」と教えるべきだと思う

「イチローの元同僚」なんて、何の意味があるんだ?
きちんと記事を書けば、余分なものはいらない。

 

 

アメリカ人はこういうのすらパフォーマンスと勘違いする輩が多いのも困る。スポーツらしくもっと真面目にやってほしい。

 

ハル
ハル

アメリカ人のパワフルな乱闘姿には圧倒されますね。しかし乱闘が日本に比べてめちゃくちゃ多いですからもっと冷静試合をしてほしいとは思いますね。ファンはや実況者は乱闘すら楽しんでいる感じですが。

パイレーツvs.レッズ 乱闘のまとめ

今回はパイレーツvs.レッズ 乱闘についてまとめていきました!

今回の約4分間に及ぶ大乱闘はさすがアメリカ!という感じですね。

退場者も5人出しましたが退場した選手はしっかりと頭を冷やして次の試合で真面目にやってほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました