スポンサーリンク

野口健 激怒の理由がヤバイ!その怒りのツイート画像はこちら!

 

野口健 激怒の理由は何なのでしょうか?

その怒りのツイート画像を本人が運営する公式Twitterがツイートしています!

アルピニストですからそりゃ山の掟には厳しいはずです!

今回の記事では野口健の激怒の詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

野口健 激怒の理由がヤバイ!その怒りのツイート画像はこちら!

さすがアルピニスト!怒りまくっています!

非常識を超えてバカなのでしょうね。

遭難やべー!

あ!なんかもしかしたらこっちの道かも?

帰れたわ!家帰ろう!

あ!連絡するの忘れてたww

って感じなのでしょうね。クソ野郎ですね。

野口健 激怒の詳細

野口健氏「悪質」救助要請も連絡せず下山の男に激怒

アルピニストの野口健氏(45)が、富士登山中に救助要請した20代男性が自力で下山し、連絡せずに帰宅していたとの報道を受け「極めて悪質!」と、男性に激怒した。

野口氏は21日、ツイッターを更新。「これはとんでもない話だ! 救助要請しながら、自力で下山しそのまま帰宅していたとは。そもそもアイゼンも持たずに何を考えているのか。というか救助要請しておきながら…こういう無神経な人がいる事にあきれ果てる 罰金を取る手段はないが、ペナルティーは必要!!!」と怒りをあらわにした。

翌22日にも「極めて悪質!名前の公開ぐらいしてもいいだろうに。救助隊員は命がけで救助に向かう。2次遭難のリスクを背負いながらも一分一秒早く見つけてあげたいと必死になって捜索活動をする。この男はそんな事も想像できないのか」と怒りはおさまらず。「近年、あまりに安易に救助要請をだす登山者が増えている。有料化を検討すべき」と訴えた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-05220551-nksports-ent
有料化検討したほうが良いですね。
たしか民間の助けがくるとお金がかかる気がしたのですけど、今回は国がうごいからお金がかからなかったのですかね?
それにしたって下山できたらすぐに連絡しなくては探しに来るのはわかっていたはずですがね。。
まず遭難したら動かないのが基本ですけど、この方は帰れると思ってそのまま歩いて帰ったのでしょう。
まずそんな状況なら救難の連絡はしてはいけないですね。。

スポンサーリンク



野口健 激怒の理由を知ったネットの声

 

もし救助隊の中に怪我をしたり命に関わる人が出たらと思うと怖い。その人たちにもご家族友人居る。そもそも人としてのモラルが欠けてる。

 

こういう事が報道されると模倣する輩も出ますよね 今後の為にも キチッと ペナルティを受けてもらう事 必要だと思います しかし何を考えてるんだか、、、、

 

山を舐めるんじゃない! 山では何があっても自己責任という覚悟が無ければならない 一定の罰があってもよろしいかと思います

 

登山をするのは自由、でもいざという時の責任は伴うべき。 遭難した時の捜索の費用は自己負担するようにきめられないのか。 普通に生活してて偶発的な事故や災害にあう事とは違う。 捜索で2次災害だってあるのにこれでは 登山者全体が白い目で見られる事になる。

想像力が無い方、乏しい方が増えているのでしょうか?世の中、便利になりすぎて、脳が衰えているようにも感じます。

 

 

連絡しなかったことによって無駄に費やされた分の実費請求はできないものでしょうかね?

10時に連絡しているということなのでこの人的には開業時間待ってから連絡したのかもしれませんが、だとしても常識が足りなかった気がします。

 

 

他の救助要請があれば人手不足になった可能性を考えると でも顔公開名前公開すると就職できないから生活保護〜とか平気でやるタイプ

ハル
ハル

こういう頭がわるい人が増えるのはかなり問題ですね。ペナルティー絶対に必要ですし有料化にしたほうが軽々しくよぶ人も減るから良いですね。

野口健 激怒のまとめ

今回は野口県の激怒について詳しくまとめていきました。

野口さんは山を愛しているアルピニストですからこんなことされたらそりゃブチ切れます!

登山を舐めずに軽々しく救難要請しないでほしいですね。

装備も整えてしっかりと登山は望むようにしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました