スポンサーリンク

中森明夫 憤りの真相!Mr.サンデーの問題ツイート画像はコチラ!

中森明夫 憤りとはいったい何に怒っているのでしょうか?

どうやらMr.サンデーからふざけたTwitterのDMが送られてきた事が原因みたいですね。

ミヤネが出ているあの番組ですが、いったいどんなDMを中森さんに送ったのか気になりますね。

今回の記事では中森明夫の憤りの詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

中森明夫 憤りの真相!Mr.サンデーの問題ツイート画像はコチラ!

こりゃ怒って当然ですね!名前を間違える人って本当にむかつきますよね!

僕も昔学校で先生が自分のときだけ名前をよく間違える人ですごい腹を立ったことを思い出しました。

そのときはわざとだと思いますが、何にしても人の名前を間違える輩にはろくなやつはいませんね。

中森明夫 憤りの詳細

フジ「Mr.サンデー」のお粗末ぶりを“暴露” 中森明夫氏に真意を聞いた

 作家でアイドル評論家の中森明夫氏のツイッターが物議を醸している。中森氏は宮根誠司(56)がメーンMCを務めるフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」(日曜22時~)からの非常識な取材依頼に対するツイートを投稿、あまりに失礼な文面に対し憤りをあらわにしているのだ。

コトの発端は17日20時25分、中森氏のTwitterアカウントに同番組のアカウントから届いたDM(ダイレクトメッセージ)だ。その内容はNGT48山口真帆(23)の卒業公演(18日開催)についてコメントを求める取材依頼で、中森氏が公開したDMのスクリーンショットを見ると、たしかに目を疑うような文言が並んでいる。

まず冒頭から〈中村様〉と相手の名前を間違えるというビジネスメールにおいて致命的なミスに始まり、〈当番組5月19日(日)の放送に向けて動いていまして。〉と番組の都合だけを押し付けるような、かつ要領を得ない文章が打たれている。これらは取材をお願いする側の文面としては礼を欠いたものであり、中森氏は〈ギャランティーの提示もありません。お断りします。こういういい加減な依頼に応じたら、山口真帆さんに申し訳ない。〉とツイート。ツイッター上では「フジ失礼すぎる」「謝罪するべき案件だ」などの声が上がっている。

DMを送ってきた担当者と中森氏は面識があったのか。中森氏に話を聞いてみると、面識もやり取りも初めてだという。その後のやり取りについては件のDMが届いた3時間後にふたたびDMが届いたそうで、

「私のツイートを見たのだと思いますが、名前の間違いについて謝罪がありました。改めて取材依頼に関する記述もありましたが、こちらからは特に返信もしていません。仕事をお引き受けするつもりはないからです。今回の取材は未だ事件の全容も明らかにならず、グループを卒業しなければならない山口真帆さんに関するものでした。

ご存じのように世間の多くが注目するとてもセンシティブな内容であり、粗雑で安易な依頼をする人に自分のコメントを委ねるのは率直に怖いなと思いました。山口真帆さんのファンや彼女自身を傷つけるようなこと、あるいはアイドルの現場が悪くなるようなことにつながりでもしたら、それこそ取り返しがつきません」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000006-nkgendai-ent

非常に不謹慎で失礼極まりないDMですね。完全になめていますね!

ちゃんとした手順もそうですが、名前を間違える愚かな行為はもう記者とか取材するのをやめた方が良いですね。

中森さんが憤るのも納得ですし、なによりちゃんとしたビジネスマナーも無い人が増えているんですかね?

こういうことが多く世に出てしまうと全体として今の若者はなにも出来ないとやマナーがないと言う偏見を持たれてしまいますから厄介ですね。

今後はDMなどではなく電話で自分から名乗った上でしっかりとルールに則った上で取材は伺わないと駄目ですね。

 

スポンサーリンク



 

中森明夫 憤りの真相を知ったネットの声

FF外から失礼します 数あるメディアの中でも、フジテレビは特にこういった失礼なミスが非常に多いと聞きます それに加えて、他の方も書いてますが、日本語の怪しさが気になりますね

この番組の作り手側の意識が見えましたね。 その番組で扱う話題の信憑性すら疑います。 自らの仕事にも関わってもらう人達にも愛が無いんんだね片山さん

中森さんにかくなるメールを送りつけるという事は、おそらくどんな人にもこうするのでしょう。凡そ商用レター・メールの作法を教わった事のない素人のような文面。新潟日報さんなど信頼に足る所での企画の方をよろしくお願いします

仕事のオファーとして、文章がなっていないと思いました。 まるで顔見知りに送ってるかのような文章です。 その前に、名前を間違えるなんて言語道断です。

依頼先の名前を間違えるとか組織の粗忽さの表れ。 もしメールや電話で「相手先」を間違えたら…… 実はこの間違いが多発する組織にこそ、 自民党のアレが必須なのでは(なお遵守されるかは)
名前を間違えるなんて、一番失礼な事なのに、、 しかもメールで依頼するなんて。 あり得ないですね、 取材受けなくて正解だと思います。

この文章は、フジテレビの体たらくぶりが見てとれますね。 他人に物事を依頼する文章ではないですし。何より、依頼相手の方の名前を間違えるなんて論外。 これほど誠意のない仕事の依頼なんて断って正解だと思いますよ。

ハル
ハル
まじでふざけていますね!こんなDM来たら講義してクビにしてやりますね!
こういう輩が増えないことを祈ります。

中森明夫 憤りのまとめ

今回は中森明夫の憤りについてまとめていきました!

何を考えているのか?こういうものは相手の立場になってしっかりと考えた上でDMするなり、電話するなりして取り繕いますけどね。

社会人として最低限のマナーを守った上で仕事をしてほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました