管理人Haruがおすすめする泣ける映画15選!!

スポンサーリンク

管理人Haruがおすすめする泣ける映画15選!!

ここでは私管理人のHaruがおすすめする

泣ける映画15選を邦画・洋画問わずオススメしたいと思います!!

今後も僕の中で生き残り続けるであろう珠玉の作品達です!!

ちなみに芸能ブログと同じくらい映画鑑賞もとても好きで少し前に見て非常に面白かったのは

ピーターラビットの映画ですね!感動はしなかったですがww

それでは見ていきましょう!!

スポンサーリンク

レオン

画像引用元:https://eiga.com/

1994年フランスとアメリカの合作映画。

このベスト15の中でも一番と言っても過言ではないくらい好きな作品

レオンです!!

なので一番始めに持ってきました!

殺し屋のジャンレノと家族を殺された少女ナタリー・ポートマンの物語です。

ナタリー・ポートマンがまだ可愛い少女ですがその演技も素晴らしく、見ていて飽きませんし、本当に最後に近づくにつれて二人の切ないやり取りが泣けてきます!!

ふと泣きたくなるといつもレオンが見たくなってしまいますね♪

ショーシャンクの空に

画像引用元:https://eiga.com/

1994年アメリカ

あまりにも有名な作品ですが、無実の罪で捕まった主人公が脱獄して自由になるお話です!

刑務所での様々なやり取りがハラハラを生んだり、

友との友情には本当に感動します!!

自由になった時の主人公が本当に嬉しそうで堪りません!!

アイ・アム・サム

画像引用元:https://eiga.com/

2001年アメリカ

アイ・アム・サムは知的障害を持ちながらもスターバックスで働きながら

幼い娘ルーシーとの愛情を育むサムでしたが、父親としての養育能力が無いと言う判断をソーシャルワーカーからくだされてしまい、離れ離れになってしまいますが、サムは諦めずに

再びルーシーと一緒に生活しようと奮闘する物語です!!

ルーシー役のダコタ・ファニングが可愛いの一言!!

離れ離れになるときなんてもう切なさ過ぎますし、二人の愛情がとっても深い事がわかった時に間違いなく泣けるでしょう!特に娘がいるパパ・ママにはおすすめですね!!

それでも夜は明ける

画像引用元:https://eiga.com/

2013年アメリカ・イギリス映画

様々なアカデミー賞を受賞している感動大作です!!

実はこのそれでも夜は明けるは実話でありソロモン・ノーザップと言う人物が体験した奴隷のお話です。

自由黒人であったヴァイオリニストであったノーザップでしたが、ある二人の男に騙されてしまい、奴隷として売られてしまいます。

そこで待っていたのは本当にひどい仕打ちのモノばかりでした。。

何十年も奴隷として生活していても決して彼は諦めずに生きて自分の元いた故郷に帰ろうとする生き様がとても見ていて感動し最後の家族と再び再開するシーンは涙無しには語れない作品ですので個人的にかなりおすすめの作品ですね!!

Orange

画像引用元:https://eiga.com/

2015年日本

Orangeは原作が漫画で別冊マーガレットで連載している人気作品を実写映画化した作品です!!

僕は映画館で普通に泣きましたねww

コブクロの主題歌未来が本当に作品に合っていて泣けるんですww

あらすじは未来の自分から手紙が来て過去に起こった悲しい事件を防ぐために、未来の手紙を元に行動をしていく物語です!

土屋太鳳さんの演技も垢抜けていない感じが高校生っぽくてなんだか良いんですよね!!

恋愛もあり感動するシーンもたくさんある青春と感動をいっぺんに味わえる作品ですね!!

未来の自分から手紙が来るっていう設定もとっても好きですね!

アントキノイノチ

画像引用元:https://eiga.com/

2011年日本

これは本当に邦画の中で泣きたい時の見る一番の映画かもしれません!!

それぐらいマジで泣けます!!

あらすじは学生時代に同級生との人間関係によって心が壊れてしまった主人公岡田将生演じる杏平ですが、何年かして治療のおかげで病状もかなり良くなり、遺品整理の仕事で働く事になります。

この遺品整理の仕事を通じてヒロインであるゆきちゃん事榮倉奈々さんと出会いお互い傷を抱えていた事を知りながらも一生懸命生きようとする二人に本当に涙です。

そして杏平が遺品整理の仕事をして行き様々な人たちとのやり取りをする中で新しい気持ちが芽生えて行くようなストーリーですね!!

とくに最後の方のシーンが切なくて切なくて主人公の溢れる気持ちが共感できて本当に泣けます。

遺品整理の事が分かって面白いですし、人間の嫌な部分や良い部分がとても良く見える作品で僕は本当に好きな作品ですね。映画館で過去に2回見に行ったぐらい好きです!

ちなみに2回とも大泣きでしたねww

世界の中心で、愛をさけぶ

画像引用元:https://eiga.com/

2004年日本公開

誰もが知っているセカチュウこと世界の中心で、愛をさけぶ!!

平井堅さんを一躍有名にした瞳を閉じてもこの映画の主題歌ですね!!

長澤まさみが出世したとも言える作品でドラマ化や漫画化などもしています!!

映画では大人になった主人公が過去と現在を行き来するような感じで物語が進んでいきます。

白血病であるヒロインが本当に切なくていつ見ても泣いてしまう作品ですね!!

個人的には大人の設定はいらなかったような気もしますがww

タイヨウのうた

画像引用元:https://eiga.com/

2006年日本公開

シンガーソングライターで今はバンドで活動しているYUIさんの 初主演と主題歌もYUIさんの楽曲goodbydaysが主題歌となっています!!この曲も切なくて良いんですよねー!!

YUIさん演じる主人公雨宮薫は太陽の光を浴びれないXPという病気を持っており、そのために逆の生活をしていて夜に好きな音楽の活動をしていた。

そんないつものように音楽活動をしている中、いつも彼女の家の窓から見えていた一人の少年塚本高史さんが演じる考治に出会い彼女の運命は大きく変わっていくんです!!

YUIさんの垢抜けない感じの演技も好きですし、後半になるに連れてどんどん泣けてきます!!

いま、会いにゆきます

画像引用元:https://eiga.com/

2004年日本公開

オレンジレンジの一番の名曲と言っても過言ではない花が主題歌の感動大作!!

あらすじですが1年前に最愛の妻を亡くし息子と一緒に寂しく生活をしている中、生前に妻が残した1年たったら雨の季節にまた戻ってくると言う言葉が気になっており、

本当に妻である竹内結子が戻ってきて物語は始まっていきます。

森などが多く出てきてととても映像的にも癒やされますし、感動間違い無しの作品と言えますね!

涙そうそう

画像引用元:https://eiga.com/

2006年日本公開

妻夫木聡さんと長澤まさみの傑作感動作品です!!

沖縄が舞台で主人公の洋太郎が自分の飲食店を持つことを夢見ながら、妹役の長澤まさみが高校に合格して再び沖縄に戻ってくるところからお話は始まります。

実は二人はおっとネタバレになってしまうので言いませんが、妻夫木聡さんと長澤まさみさんの演技も感動する要因の一つとなっていると言えるでしょう!!

涙そうそうの主題歌も映画をめちゃくちゃ盛り上げてくれますよ!!

アバウト・タイム

画像引用元:https://eiga.com/

2013年イギリスとアメリカによる合作映画。

過去にタイムトラベル出来る能力を持つ主人公が自分や家族をより良い未来にするためになんどもタイムトラベルしようとする作品です!!

こんな能力があったらいくらでも使ってしまいそうですよね!このタイムトラベルがこの作品

を感動させるモノとしてとっても役に立っているんですよね!!

人生が1度きりであって本当に家族は大切でかけがえのない存在なんだと改めて認識させてくれる最高の感動作ですね!!家族で見てもカップルで見ても号泣必須です!!

ただ、君を愛してる

画像引用元:https://eiga.com/

2006年日本公開

宮崎あおいが大ブレイクした作品でありもうこの作品の宮崎あおいさんは天使そのものですね!!

玉木宏もいい味出しています!!

生涯一度きりの恋ってサブタイトルがもう泣かせに来てると思いますww

可愛い宮崎あおいを見るためにも一度見るのをおすすめします。

タイタニック

画像引用元:https://eiga.com/

超大道作品ですね!!1997年アメリカ

ストーリーは海に沈んだタイタニック号をモチーフとして作られています。

レオナルド・ディカプリオが有名になった作品ですね!!

老若男女問わずオススメの泣ける映画ですね!!

まとめ

いかがでしたでしょうか??

まだまだコレ以外にもおすすめしたい作品は山程ありますが、

厳選したほんとに泣ける作品ばかりですので、ぜひ参考にして見て気になった作品は見てみてくださいね♪

今話題!!管理人おすすめおもしろ動画まとめ!

こちらのまとめ記事もおすすめです!!

ジワジワくるww中国のおもしろ粗悪キャラクターまとめ

管理人オススメの記事!!

 

スポンサーリンク
FC2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
FC2