松本泰志 入る気しねえの威圧感がハンパない!GK川島がすごい!

スポンサーリンク

松本泰志 入る気しねえのGK川島の威圧やプレッシャーがとてもつないらしいです!

どうやらPKで対峙することになり入る気がしないと思ったそうですよ。

いるだけで相手に威圧感与えるとはどれだけの存在感と威圧感なのでしょうね!

今回の記事では松本泰志の入る気しねえの詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

松本泰志 入る気しねえの関連画像

 

スポンサーリンク



 

松本泰志 入る気しねえの詳細

日本時間21日、日本代表はコパ・アメリカ2019第2節でウルグアイ代表戦と2-2で引き分けた。グループ突破に望みをつなぐ価値のある勝ち点1を獲得する熱戦となったが、その試合では2得点を決めた三好康児の活躍もさることながら、8本の枠内シュートをセーブしたベテランGK川島永嗣も輝きを放った。【取材・文=川端暁彦】

川島と対峙すると「入る気しねえ」

 ウルグアイ戦の前々日、チリ代表戦の先発組を除いた選手たちで行われたトレーニングで傑出した存在感を放っている選手がいた。ゲーム形式の練習では、よく通る声でチームメイトを動かし、鼓舞し、シュートは止めてみせる。最後に行われたシュート練習では、正対した選手が明らかに威迫されているような空気もあった。

「いざ対峙するとすごく迫力あって、『うわっ入る気しねえな』という感じで……」。松本泰志はそう言って笑った。確かな技術と判断、そして経験と実績に裏打ちされた雰囲気。少々抽象的ではあるが、この「入る気しねえ」という感覚を対峙したシューターに与えられるかどうかは、やはり良いGKの条件だろう。2010年の南アフリカW杯から長く日本代表の正GKを務めてきた36歳の川島には、それが備わっている。

引用元;https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-00010015-goal-socc&p=2

さすがの一言ですね!あの半端ない威圧感はそりゃシュートする選手に恐怖を植え付けるでしょうね。

今季のリーグ戦も1試合しか出ていないのにこれだけのつよさを持っているのはやはり長年の戦いによるものなのでしょうね。

ウルグアイ戦はすばらしいスーパーセーブを連発して現役まだまだいけるじゃんと思いましたね。

さらに川島の最大の強みはやはり声によるものが大きいそうです!

声の力で相手を威圧しときには仲間に喝やエール与えるGKの努めではありますが、彼は他の選手以上にそれをやっているんですよね。

チーム全体の流れを汲み取るのもすごいうまくGKとして最高のプレーヤーだということがわかりますね。

なんと川島選手は10年以上も代表のゴールをひたすら守って来た男です。

そりゃGKの素質を完璧に備えた最高のGKでしょう!

活躍はすくなってしまったかも知れませんが、これからも応援したいですね。

 

スポンサーリンク



 

松本泰志 入る気しねえのを知ったネットの声

中継でも終盤までずっと川島の声が聞こえてた。
あそこまで声をかけてくれたから、DFラインが集中力を切らさなかったと思う。
川島自身もまだまだやれることをアピールできたと思うし、コンスタントに出場できるクラブが見つかるといいね。

 

学生の頃相手GKが県選抜と聞いて大きくみえてしまったかもしれないが、1対1になった時にゴールが小さく感じた事があった。目にみえるものでも数字で表せるものでもないが、ドイツのカーンやパラグアイのチラベルトもそうだが、GKには雰囲気や威圧感は大事だと思う。

 

ウルグアイ戦で川島が先発GKと知って、
サポートだから練習でフォローしてれば良いんじゃないかと思ったんだが、実際の試合でしか見せれないものがあるんだなと感じた。
試合勘も無いだろうしダメだろ、と思ってたのを、あの試合でことごとくいい意味で裏切られた。
とは言っても、川島に出る幕無くす若手が出た来て欲しい。

 

こんなことを言ってはいけないとは思うけど、ゴールキーパーは汚れ役のように感じてしまいます。本人もサッカーする子どもたちがキーパーやりたくないって言うような雰囲気にしたくないと言っていました。それ故に、川島選手が残してきたものは大きいと思います。

 

俊敏さなどでは若い方が高いが、コーチングなどフィールド上の監督と言う側面からみれば今の円熟味を増した川島の右に出るものはいない。若いメンバー、チームを率いると言う条件ならマッチングしてる。

 

ハル
ハル

やはり彼の最大の武器は声によるものなのでしょうね!いつも雄叫びをあげる川島が僕は大好きですね!まだまだ現役いけると思いますのでゴールを死守してほしいですね!

松本泰志 入る気しねえのまとめ

今回は松本泰志の入る気しねえについてまとめていきました。

本当に僕も彼の前に立ってしまったらきっとシュートを打つことさえできなくなりそうな気がします。それほど力強さや威圧など持っている選手ですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました