スポンサーリンク

マスク不足の今、SHARPがマスク生産始めたがさらにライバルがいた!

シャープマスク画像

現在、コロナウイルス感染の影響でどのお店にもマスクが置いてない状態が続いています。

シャープがマスクの生産を3月下旬から開始するようです!

そしてその生産量は15万枚!

すごい数ですが、さらにその上をいく企業が存在したようです!

 

スポンサーリンク

1日最大150万枚を生産?!

株式会社つなぐ(東京都渋谷区、代表取締役:工藤誉宏)は、現在国内で供給不足となっている、サージカルマスクについて、その製造のために1月に新設されたばかりの中国にある工場と提携し、1日最大150万枚の生産及び、日本への供給が可能なライン・販路を開拓しましたのでお知らせいたします。

マスクの製造発注から日本のお客様のお手元への配送までの全てをワンストップで提供: 当サービスでは、マスクの製造の発注・マスク及びボックスケース(50枚入り)のデザイン・全ての輸入関税処理・お客様の指定場所への納品を、ワンストップで全てお引き受けいたします。

当社製品のサージカルマスクについて:
・「サージカルマスク(医療現場仕様のマスク)」です
・三層構造、PM2.5対応、として品質のマスクです
・中国工場での製造となります
・当製品は中国政府指示のもと、医療機関水準で設計されています
・生産工場及び、製品品質に関しては中国の政府認証を取得済みです

ご注文・納期について:
・パッケージは50枚1セットの商品となります
・ボックスケース入りまたはケース無しを選択できます
・ボックスケースのフルカラーでのデザインが可能(イラストレータ入稿)
・マスクに貴社ロゴをデザイン可能(1色)
・100万枚(2万セット)単位でのご注文となります
・現在、マスクの原料が高騰しているため、商品の金額に関しては随時変動しております
・受注から10日前後での納品となります。納品日は受注確定時にお知らせいたします
・注文多数となることが想定されますので、ご希望に添えない場合があります。ご了承ください
・同様の理由で、今回に関しては、一般消費者様に直接お売りすることができず、企業様向けの販売となります

PRIIMESより引用

東京都渋谷区にあるWebマーケティング会社「株式会社つなぐ」という会社がマスク1日150万枚を生産するために開拓したようです!

1月に新設されたばかりの中国の工場と提携し新たな生産ラインを確保したようで、これで日本の薬局やお店にマスクの供給すれば品切・品薄が解消されればいいですね!

https://tsunagu-inc.jp/2020/02/27/mask/より出典

【関連記事】

マスクを大量購入し高額で転売している「転売ヤー」がクズ過ぎ!怒りの声
コロナウイルスの影響でどこもマスクが品薄状態で皆マスクが欲しいのに買えないといった状況です。 ですが、それとは裏腹にマスクを大量購入し高額で転売している「転売ヤー」が存在しています。 しかも大量の在庫がある…中国ではマスクをめぐ...
嵐が北京公演開催を取りやめる?!新型コロナの影響?!
ジャニーズ事務所は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、嵐が今春に予定していた中国・北京での公演開催を断念すると発表した。「嵐のメンバーも現地のファンの皆様にお会いできるのを大変心待ちにしておりましたが、苦渋の決断の末、このような結論...

SHARPの世間の反応

ハル
ハル

ただでさえマスク不足が叫ばれている中、SHARPさんがマスクの大量生産することで国内にマスクが行きわたるのでみなさん期待、感謝しているようです!

株式会社つなぐの反応

150万枚を生産した会社ではまだマスクが出回ってないようです。。

企業に優先的に回しているということでしょうか。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました