スポンサーリンク

MALIA.長女 忠告!4度目の離婚!なぜ4回も離婚するのか?

MALIA.長女 忠告をしたようです!それはなんと今回4度目の離婚を発表したことによるものみたいですね。

なぜ4回も離婚するのか?本人もわかっていないとは思います。わかっていれば4回も離婚なんてしないですからね。

2回でも多いと思いますがあまり4回目は聞いたことないです。

今回の記事ではMALIA.長女の忠告の詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

MALIA.長女 忠告したがなぜ4回も離婚をしたのか?

どうやら4回の離婚の原因は長女が忠告するように付き合ってからすぐに結婚するというもっと長く付き合ってから結婚するべきと忠告しています。

まあどれだけ付き合って結婚したのかは詳細はわかりませんが、きっと1ヶ月とが付き合ったらすぐ結婚という認識だからこれだけ離婚を経験するのかもしれませんね。

またMALIAさんは相手と一緒にいたいと言う気持ちが無くなれば終わりの時。と話していますから、

きっといつもすぐに結婚→気持ちが無くなる。→離婚のループなのかもしれないですね。

 

スポンサーリンク



 

MALIA.長女 忠告!4度目の離婚の詳細

 昨年8月に第4子となる三男を出産したMALIA.さん(36)。4児の母とは思えぬゴージャスな美貌で、モデルやタレントとして引っぱりだこの存在だ。

今年4月には10歳年下のモデルと4度目の離婚を発表。過去にはJリーガーや有名格闘家と結婚、離婚を繰り返した恋多き女性でもある。

恋愛の延長線上には必ず結婚がゴールにある

 シングルマザーが再婚すれば祝福をするが、“ママの恋愛”には厳しい世の中。それでも彼女は、「だって、恋愛の延長線上には必ず結婚がゴールにある。好きになった人と恋愛して、プロポーズをされたなら、断る理由は見つからないでしょ」と、キッパリ。回数は別として、実は意外にも古風な結婚観を持っているのだ。

プロポーズ自体、人生で何度もない経験では……と思うのは凡人の証。幼いころからモテ人生を歩む彼女が「プロポーズされた回数」は、なんと数十回にものぼるという。

4度の結婚は、彼女がちゃんと好きになって、恋愛をして“YES!”と応じた回数にすぎない。

長女から「付き合う前に私に見せてね!」

 あっけらかんと語るMALIA.さんの笑顔の源は、4人の子どもたち。

現在、16歳の長男は関西の高校へ進学、寮生活を送っている。MALIA.さん自身は13歳の次男、11歳の長女、10か月の三男と生活をともにしている。

4度の離婚については、つい最近、長女から厳しいツッコミが入った。

「“ねぇママ、普通の人たちって何年か付き合ってから結婚するらしいよ! ママってさ、ちょっと早すぎたんじゃないの?”って(笑)。そして“もし次に気になる人ができたら、付き合う前に私に見せてね!”だって。女の子ってすごいなぁって思いました」

 たとえ価値観が違っても、相手に対して「まだ一緒にいたい」と思う気持ちさえあればやっていける。それがなくなれば終わりのとき。子どもの前で夫婦ゲンカをしたり、いがみ合ったりするくらいなら、別れたほうがいいという。

「子どもにいちばんよくないから。子どもの前では、いつも笑顔でいなきゃね」

離婚してママひとりになっても笑顔で子どもたちと向き合い、変わらぬ愛情を注いで育てるべき、とMALIA.さんは語る。

「どんなに大変なことがあったとしても、子どもたちを手放すなんて私の辞書にはない。だって子どもがいちばん大事。私にとって、最高に素晴らしいギフトだから」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00015332-jprime-ent&p=2
まあ彼女が下した決断にとやかく言う筋合いはありませんが4度目の離婚は多すぎですね。
好きになって結婚するこのペースが早いのも要因ですが、長女の手厳しい忠告には納得してしまいましたね。
長女が言うくらいですからそれはものすごいスピードで結婚し離婚してきたのでしょうねww
MALIAさんも子供中心の活動をしているみたいですから、子供の話をしっかりと聞いて今後の結婚に活かしてほしいとは思いますね。
長女はもう中学とか高校くらいにはなるのかな?
いいかげん母親には落ち着いてもらって欲しい気持ちと父親が変わりすぎて嫌な気持ちもあるのでしょうね。

スポンサーリンク



MALIA.長女 忠告!4度目の離婚を知ったネットの声

身体的な虐待をしていなくても子供達に与えている精神的な影響が心配。本人はやりたいようにやっていいかもしれないけれど、いい加減学習してほしいし、子供優先というなら本当の意味で子供の心について考えてほしい。親の育て方って本当に子供に影響を与えるから、振り回しているだけに見える。稼ぎがあるなら尚更結婚しないでいいのでは?

 

土屋アンナとかもそうだけど、本人が人生楽しんで、子供達も幸せにしてあげてるならいいのでは?と思う。お金の苦労はさせてないんだし、きちんと愛情は注いでるみたいだし。
凡人の自分は理解に苦しむけれど、そんな非難する気にはならないなぁ。またか〜(離婚が)と思うくらいで。だってそれだけ魅力があるってことでもあるのだろうし。

 

 

 

MALIA.長女 忠告のまとめ

今回がMALIA.長女の忠告についてまとめていきました。

お子さんがこれだけしっかりしているのですから遊びあるかないでしっかりとした人生設計をしてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました