管理人Haruがおすすめする泣ける映画15選!!

スポンサーリンク

巨人・杉内 涙のワケとは?引退による衝撃の記者会見とは!?今の姿も公開!

巨人の杉内投手が引退することで記者会見を行いました!!

その際に涙を流しましたが、一体なぜ涙を流してしまったのでしょうか??

スポンサーリンク

巨人・杉内 涙のワケとは?

画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

東京都都内で行われた記者会見では杉内投手の引退によるためのものでした。

涙を流した理由はこちらの参考記事を御覧ください。

巨人・杉内俊哉投手(37)が12日、都内のホテルで引退会見を開いた。

 杉内はこみあげる涙を抑えながら、「今季をもちまして17年間の現役生活にピリオドを打つことを決めました。できることなら、最後までマウンドに立ってチームメートと勝利の余韻に浸りたかった。子供のときに夢見たプロ野球選手が一生続くものだと思いたかったです。引退会見を開かせていただき、これが現実なんだと改めて実感しています」と言葉を絞り出してあいさつした。

 引退を決意し、ソフトバンク・王貞治球団会長や巨人・原辰徳前監督に電話で報告。「王会長からは良く頑張ったな。福岡に帰ってきたらご飯でも食べに行こうと言っていただいて、報われた感じがしました。原監督からは僕のキレのあるスライダーが印象的だったと言っていただけた」と2人の恩師に感謝の思いを伝えた。

 会見の最後にはチームメートの内海は花束を持って、登場。内海から「17年間、本当にお疲れ様でした。杉内さんが巨人に入ってきていただいて(11~13年のリーグ)3連覇の偉業を達成できました。僕たち後輩は毎日、勉強させてもらいました。毎日、頑張っている姿を見て、後輩は諦めてないと感じるものがありました。おつかれさまでした」と言葉をかけられると、杉内の目から大粒の涙があふれ出た。

 今後については明言はしなかったが「ゆっくりしたいです。バイクの免許を取りたい。伊豆とかに行きたいです」と笑わせた。最後に「17年の年月が長いか短いはわかりませんが、ホークスで10年、ジャイアンツで7年、素晴らしいチームメートに出会って、本当に幸せな野球人生だったと思います。ファンのみなさん、こんな僕を応援していただいて感謝しています」と締めた。

引用文:https://www.hochi.co.jp/

現役半ばにして戦力が無いことを思い知らされて引退を余儀なくさせられる。。。

自分の力が無いことを自分が一番わかっているでしょうし、

思いや気持ちは裏腹に引退という言葉を掲げる。。

これほどスポーツ選手でつらい状況はないかと思いますね。

今後はゆっくりバイクの免許をとって伊豆にでも旅行がしたいと言っていた杉内投手。

とりあえず長い間の現役!!お疲れ様でしたですね!!

この涙の記者会見を知ったTwitterなどのコメントは・・・・

ホークスはもちろんジャイアンツでもエース級の活躍も見せてくれた。そんな選手が去るのは寂しい!自分が野球を見始めた時に活躍してた選手がどんどん過去になってくのは何とも言えない気分になります。17年間お疲れ様でした!違う形でグラウンドに帰ってきてください!

杉内引退か….もう一度1軍のマウンドで投げてる姿見たかっただけに残念 村田と共に12年FAで来て、ノーノー達成するなど3連覇に貢献してくれたことには感謝しかない。お疲れ様でした!

最高の左腕でした!
本当にありがとー!
おつかれさま!!
村田と酒飲んで!!

村田とは誰でしょうか?ww

杉内引退かぁ。涙で引退しようと私は、ボコボコに打たれてベンチに下がってきてベンチ殴って小指骨折した彼を一生忘れませんよ

杉内投手にそんな過去が!?爆笑ですww

さらにこんなコメントもww

杉内引退したら利き手で壁殴り放題じゃん、良かったな

上と似たようなコメントですねww

すっかり壁殴り選手になっていますがお疲れさまの声も多数寄せられていました!!

それだけ人気や実力のある選手だったのでしょうね!!

巨人・杉内 涙・・・・引退による衝撃の記者会見とは!?

画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

プロ野球・巨人の杉内俊哉投手(37)が12日、東京都内で記者会見し、今季限りでの現役引退を発表した。17年間のプロ生活について「ホークスで10年、ジャイアンツで7年、素晴らしいチームメートと出会って本当に幸せな野球人生だった」と語った。

杉内は会見で「僕の野球人生は決して順風満帆ではなかった。たくさんの失敗をして怒られて、過ちを犯して、投げるのが怖くて眠れない日々も過ごしたし、マウンドから逃げ出したいという気持ちも何回もありました」と振り返った。

特に2016年からの3シーズンは、股関節や左肩を痛めた影響で1軍での登板がなかった。「できることなら最後までマウンドに立ってチームメートと勝利の余韻に浸り、子供の時に夢見たプロ野球選手が一生続くものだと思いたかったです」と本音を明かした。そして「たくさんのファンの声援が力になり、チームメートと励まし合い、家族の応援に勇気づけられて今の自分が成り立っていると思う」と周囲の支えに感謝した。

杉内は鹿児島実高、三菱重工長崎を経て、2002年にドラフト3巡目でダイエー(現ソフトバンク)に入団。05年には18勝で最多勝、最優秀防御率のタイトルを獲得。沢村賞やパ・リーグの最優秀選手(MVP)にも輝いた。11年オフにフリーエージェント権を行使し、巨人に移籍。12年5月の楽天戦で無安打無得点試合を達成するなど活躍した。通算成績は142勝77敗、防御率2.95、2156奪三振。

本当にお疲れ様でした!!

今話題!!管理人おすすめおもしろ動画まとめ!

こちらのまとめ記事もおすすめです!!

ジワジワくるww中国のおもしろ粗悪キャラクターまとめ

管理人オススメの記事!!

 

スポンサーリンク
FC2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
FC2