国分太一 中日応援歌問題とは?宙船の歌詞がお前ばっかりでワロタww

スポンサーリンク

国分太一 中日応援歌問題とは何なのでしょうか?

なにか不適切な歌詞が見つかったのかそれに対して国分さんが私見を述べているようです。

その内容が的を得ているようで納得してしまいました。

特にTOKIOの楽曲宙船の歌詞に言及しているのが面白かったです。

今回の記事では国分太一の中日応援歌問題について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

国分太一 中日応援歌問題の関連画像

 

なんと宙船の歌詞には15回もお前が出てきて爆笑しましたww

こりゃ宙船も問題として取り上げられてしまいますね。

ちなみに宙船の歌詞はこちらです!

宙船(そらふね) TOKIO 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索
TOKIOさんの『宙船(そらふね)』歌詞です。 / 『うたまっぷ』-歌詞の無料検索表示サイトです。歌詞全文から一部のフレーズを入力して検索できます。最新J-POP曲・TV主題歌・アニメ・演歌などあらゆる曲から自作投稿歌詞まで、約500,000曲以上の歌詞が検索表示できます!作詞スクールの開講など、またインディーズミュー...

 

スポンサーリンク



 

国分太一 中日応援歌問題の詳細

 「TOKIO」の国分太一(44)が3日、MCを務めるTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)出演。プロ野球中日の公式応援団が応援歌「サウスポー」を自粛した問題について、アーティストの立場から私見を述べた。

「サウスポー」の歌詞に「お前が打たなきゃ誰が打つ」と歌う部分があり、球団が「お前」のフレーズが不適切であると指摘。これを受けて、同団体が使用自粛を発表した。

番組によると、「お前」の歌詞が入った応援歌は12球団中8球団で存在するとし、国分は「そうなると中日の問題だけではなくなる気がする」と憂慮。また「ずっと『お前』で応援してきたなっていう、そういうファンのみなさんの気持ちもよく分かる」と中日ファンを思いやった。

また「歌手として、自分で曲で書くときも『あなた』と『お前』ではちょっと意味が違って。(あえて)『お前』を使う時もあるので」と、作り手の立場から意見も。同じくMCの女優・真矢ミキ(55)から「TOKIOさんの歌の中にもありますもんね」と振られると「『宙船』なんて、『お前』なっかり言ってる歌ですから。『お前のオールを』って」と応え、「それを『あなた』に変えると、意味も変わってしまう」と苦笑いした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000096-spnannex-ent

球団側が指摘するのも珍しいですよね。だって国分太一が言うように他の球団でもお前を良くつかっていますからね。

宙船のツッコミは爆笑しました!

何かの団体から指摘されないか冗談でも心配になりますねww

あなたとお前ではちょっと意味合いが変わるのもそうですが、神経質すぎる気もしますけどね。

僕は全然気にならないですけど、気になる人は気になるのでしょう。

 

スポンサーリンク



 

国分太一 中日応援歌問題の世間を知ったネットの声

監督のご意向通り
「お前」をやめてそこを
「あなた」に置き換えてやってやればいい
応援歌を全く聞いてない選手もいるだろうが
気合いを入れたいところで
応援歌で「あなたが打たなきゃ」とか言われて
むずがゆくてやりにくくなるのは
打者のほうだと思う

 

 

失礼ながら歌を知らなかったのでYouTubeで検索して聞いてみた
本当に「お前」ばっかりで笑ってしまった
蔑んでるわけではなくて鼓舞してる言葉でしょう

「お前」というのは確かに時と場合によっては見下していたり良い言い方ではないけど…
気合を入れる鼓舞させるためにはむしろいい表現だと思う

野球の場面でも代打などで出て行く選手に「あなたを信じてる」と送り出されるより「お前を信じてる」と言われた方が高揚すると思う

あとうちの祖母が祖父に「おまえさんや」と語りかけていました
とても朗らかで好きでしたよ
今回のことを受け思い出して、意味(?)も調べてみましたが、敬意を表す呼び方だそう

「お前」という言葉尻だけ捉えて反対する監督は心が狭いというか、ひとつの意味合いでしか捉えられないことに残念です

 

 

ハル
ハル

お前ばっかりで爆笑ですねwwお前を使ったランキングとか面白そうなので発表してほしいですねww

国分太一 中日応援歌問題のまとめ

今回は国分太一の中日応援歌問題についてまとめていきました。

言葉狩りの一環なのでしょうか?別に気にする人はなんていないと思いますし、日常生活で使わなければいいだけの話にも聞こえますよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました