スポンサーリンク

笠井信輔アナ 涙の理由に感動!山下達郎の名曲が偶然流れる?

泣いている表情
スポンサーリンク

笠井信輔アナ 涙の理由とはいったい何なのでしょうか?

山下達郎の名曲が偶然流れたようですね。

クリスマスにあの名曲が流れたら泣きますねそりゃ。

世間の反響は?

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

笠井信輔アナ 涙の理由に感動!

悪性リンパ腫と診断され入院中の元フジテレビ笠井信輔アナウンサー(56)が、「このどん底の中で、いいことだってあるじゃないか!」と、感動の涙を流したというクリスマスの出来事をつづった。

笠井アナは25日、「クリスマスの奇跡」のタイトルでブログを更新。前夜のクリスマス・イブから、大ファンだというシンガーソングライター山下達郎のアルバムを聞きながらブログを書き、日をまたいでクリスマスになってから誤字脱字チェックのため自身の文章を読み始めた時に、名曲「クリスマス・イブ」が流れたという。

「私のパソコンに入ってる達郎さんの名曲は135曲。このタイミングで、1年に1回しかない、このタイミングで、いや入院をしていてブログをチェックしてる一生に1度しかないこのタイミングでクリスマスイブが偶然流れるなんて…神様か達郎さんからのクリスマスプレゼントだと思いました」と感激。「文字チェックができなくなりました。聞きながら涙がどんどん溢れて来てしまったからです。こんな感動、病気にならなかったら得られなかった…」と、しみじみとつづり、「悪性リンパ腫になって、よかったとはいいません。でも、このどん底の中で、いいことだってあるじゃないか! そう思えるって素敵なことですよね」とした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-12260229-nksports-ent
135曲の中からその1曲がブログを書いているときに流れる。
これはまさに奇跡ですね。
悪性リンパ腫で悲観的にもなりますが、この奇跡のように病気もすぐに治ってまたとくダネなどで元気な姿がみたいですね。

笠井信輔アナ 関連動画

笠井信輔アナ 涙の理由 世間の影響は?

入院してると些細なことに幸せを感じる
わたしも3ヶ月の入院で絶食からの毎日のご飯や看護師さんとの何気ない会話、サプライズお見舞い、数えきれないほどの感謝と感動をもらった
入院生活は苦しかったがだからこそ得られるものもあると実感した
お大事に

病名を公表するのは勇気ある事と称えられるべき事なのか…小林麻央さんみたいに病名を公表し死んでしまっては同じ病気を抱える患者に不安を煽るだけではないのか…小倉智昭さんのように快方に向かっている中での公表ならまだしも悪性リンパ腫は寛解すら難しい病気。公表した事で病状を綴ったり、自身の仕事を増やしてしまっているのではないか…治療に専念し、必ず生き延びて欲しい。

なんでこんなに話題にする?
どんだけかまってちゃんなの?
世の中みんな戦ってるんだから
この人だけ特別扱いするなよ。
毎日毎日本当ウザい。

 

笠井信輔アナ 涙の理由 おわりに

これから闘病生活で大変になるかと思いますが決して諦めずに頑張って欲しいですね。

そして元気な姿をまた見せてほしいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました