仕事満足度ランキングのトップ3公開!逆に低い業種のトップ3は?

スポンサーリンク

2019年度仕事満足度ランキングが発表されました!

今回はどんな職種が選ばれたのでしょうか?

また逆に低い業種のトップ3は?

世間の反応は?

色々見ていきましょう。

スポンサーリンク

仕事満足度ランキングのトップ3公開!

まずはこちらの画像をご覧ください!

トップ3はこうなりましたね!

  • 1位内装設計・インテリア
  • 2位MR営業
  • 3位英文事務

やりがいがあって人に感謝されそうな仕事がやはり満足度も高い気がしますね。

今回のランキングに従事する方々はどんな反応を示すのでしょうか?

3位は簡単に言うと薬の営業と言うことですがなんだかとっても大変そうな仕事ですし、逆に英文事務は翻訳みたいな感じの仕事ですかね?

あとやはり待遇面などもきっと考慮されているでしょうね。

 

仕事満足度ランキング詳細

 パーソルキャリア(東京・千代田)が運営する転職サービス「doda」は9月9日、118種類の職種のビジネスパーソンに聞いた自身の「仕事満足度」ランキングを発表した。17年調査では2位、18年は1位だったMR(製薬会社の営業職)が2位に下がった一方、ちょっと意外な職種が1位となった。

「内装設計・インテリア」がトップ

 調査は7月、20~59歳のホワイトカラー系に当たる118職種の正社員の男女15000人に、Web上で実施した。現在就いている仕事に対する満足度を「仕事内容」「給与・待遇」「労働時間(残業・休日など)「職場環境(社風・周囲の社員など)」「総合」の5指標ごとに、100点満点で採点してもらった。

結果、「総合」の項目で1位となったのは、建設・土木系エンジニアの1つで部屋の内装設計を担当する「内装設計・インテリア」。「総合」で平均73.5点となったのをはじめ、「職場環境」以外の全指標で70点以上となり高い満足度を記録した。ちなみに18年ではランキング(20位以内)の圏外だった。

一方、比較的給与水準が高かったり自分のペースで働きやすいと言われることもあるMRは、72.8点で総合2位となった。3位には、社内で英語のやりとりや翻訳業務などを手掛ける事務系職の「英文事務」がランクインした。

働き方改革による「オフィスの進化」が一因?

 「内装設計・インテリア」職が首位になった背景について、dodaの大浦征也編集長は「働き方改革の浸透で、オリジナリティーやデザイン性が高くこだわりのあるオフィスのニーズが高まったことから、その設計を担当する人々の仕事へのやりがいや充実感が増している面があるのではないか」と分析する。

ランキング全体を見ると、18年は「企画・管理系」の職種が上位10種のうち半分を占めていたのに対し、今回は設計など技術系の職種が半数を占める結果となった。dodaによると、こうした職種では特に「労働時間」の項目で満足度が高く、自分の裁量で業務時間を調整しやすい点などが影響したと推測される。

各質問項目に着目すると、「労働時間」が全体平均で73.6点となり、18年より7.1点上がって最も高い満足度を示した。やはり働き方改革の影響がある程度出ているとみられる。

また、女性に絞った仕事満足度ランキングを算出したところ、「総合」項目でトップとなったのはMR(製薬会社の営業)で83.2点。2位の「研究・開発」の73.1点を大きく引き離した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000029-zdn_mkt-bus_all

仕事満足度ランキング!逆に低い業種のトップ3は?

逆に低い業種のトップ3を公開していきます!

 

  • 1位総務(営業企画)
  • 2位営業企画(企画管理)
  • 3位データベースセキュリティエンジニア

うーんなんだかなんとなくしか仕事の内容がわかりにくいですね。

営業の企画というのはあまりやりがいなどは無いのでしょうかね?

あとはデータベースセキュリティはサーバなどの管理や監視とかですかね?

ITやネットワーク上の警備員みたいな感じですかね?

スポンサーリンク



 

仕事満足度ランキングの世間の反応

 

MRは 2019年は2位 2018年は1位 2017年は2位 給与水準の高さ、福利厚生の充実、業務の自由 なんかは良いと思います。 なのに学生からの人気はそこまでなので極端に入社難易が高いということもないかと笑

 

こういうランキングを参考にするのは良いと思いますが、企業規模や業界によっても大きく変わります。   志望する会社ベースで考える事も大切。 MRは給料高い会社多いからなぁ だからやりがいを感じるかは人それぞれ

「内装設計・インテリア」職が首位になった背景 ・オリジナリティーやデザイン性が高くこだわりのあるオフィスのニーズが高まった ・その設計を担当する人々の仕事へのやりがいや充実感が増している面があるのではないか

 

仕事満足度ランキングのまとめ

今回が仕事満足度ランキングについてまとめていきました。

インテリア設計やMRが満足度が高いのですね!

逆に低いのは企画系という感じですね。

まあ仕事の満足度なんて人それぞれでしょう!天職がその人の一番のしごとのはずですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました