管理人Haruがおすすめする泣ける映画15選!!

スポンサーリンク

ふるさと納税 還元規制の真相!Amazonポイントの還元を規制!

ふるさと納税 還元規制がとっても注目を浴びていますね!

一体どういうことなのでしょうか?

どうやらある一部の自治体がふるさと納税をAmazonポイントの還元に利用できるようにしたのが問題になっているみたいで政府は規制を発表したらしいのですが・・。。

詳しくお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

ふるさと納税 還元規制の真相!Amazonポイントの還元を規制!

画像引用元:https://matome.naver.jp/

いまや大人気となっているふるさと納税ですが、皆さんも一度くらいは利用したことある人や毎年使っている人もいそうですよね?

自分が支援したい市や街に納税をすることで、その街の特産物を手に入れることができるのですが、今回Amazonポイントが問題視されているみたいですが、楽天ポイントやTポイントは規制強化になっていないみたいなのでおかしな話ですよね。

いけはやさんもやっているのか知りませんが、こんな無責任な事Twitterで投稿していますねww

ふるさと納税 還元規制のニュースの詳細

総務省、ふるさと納税のアマゾンポイント還元を規制

総務省が、ふるさと納税の寄付額の一部を、アマゾンジャパンの買い物に利用できるギフト券で還元している自治体を規制することが20日、分かった。一部の自治体が今月中旬から、寄付額の最大10%程度をアマゾンギフト券で還元するキャンペーンをふるさと納税のポータルサイトと共同で実施しているのを問題視。すでに同省は、返礼品を寄付額の3割以下にするよう法規制する方針を示しているが、返礼品の額と還元額の合計が3割を超えた場合も法規制の対象とすることも視野に入れる。

引用元↓

総務省が、ふるさと納税の寄付額の一部を、アマゾンジャパンの買い物に利用できるギフ - Yahoo!ニュース(産経新聞)

ハル

今後Amazonポイントのキャンペーンは規制される影響で淘汰されていくかも知れないです。

これだけ大きなニュースで報じられてしまうと、Amazonのキャンペーンは難しくなっていきそうですね。

そして20の自治体が行っていたキャンペーンみたいですので、かなり多くの自治体がやっていたのを知ってびっくりしましたね。

何も許可も得ずに誰かがやりだしたのか分かりませんが、これでふるさと納税を行う人が減ってしまうとなるとまたお金の無い地方の自治体などは困り果てるかもしれないですね。

ふるさと納税 還元規制のニュースを知ったTwitterなどの声まとめ!

男性30代
アマゾンポイントの還元を規制したのはいいと思う。ただ、返礼品の値段というのはどうやって見積もるのだろう?例えば農作物は地元と都会では値段は全然違う。農作物や魚介類など地方では安く手に入るけど、都会ではなかなかお目にかかれないものを返礼品として送ることにより、その地方の宣伝になるというのがこの制度の良さの1つだったのではないかと思う。もし都会での値段通りにしか手に入らないようになってしまったら、納税額は減ってしまうと思う。

20代男性

寄附金を集めることを、民間に委託することも規制するべきだと思う。
本来、税金として、居住地の自治体が使えるはずだったお金が、寄附先の自治体ではなく、納税者でもなく、サイト運営している民間業者に流れるのは、おかしいと思う。

50代男性

返礼品は一切禁止すべきです。
3割ならOKという考え方がおかしいのです。

「おかしい」ということがわからない人のために、
簡単な例を出しましょう。

A自治体にa1さんとa2さん、B自治体にはb1さんとb2さんがいて、
全員がそれぞれ10万円の納税義務があるとします。
それぞれの自治体へ納税すれば、税収はそれぞれ20万円です。

そこでa1さんは全額をB自治体へ、b1さんは全額をA自治体へ
それぞれふるさと納税しました。
a1さんとb1さんへは、それぞれ3万円分の返礼品が届き、
システム手数料として2万円が両自治体外部へ支払われるとします。

すると、それぞれの自治体の税収は、16万円となります。
税収が減るので、1人あたり2万円の増税をすれば、
元の税収になります。
a1さんとb1さんは、納税額12万円ですが、
返礼品3万円(減税と同じ)があるので、実質は9万円です。

40代男性

ふるさと納税を利用したことがないのだが、特産品を持たないような自治体はどうしたら良いのだろう?中央が人気取りの為に仕組みを創って、批判が出始めたらそれに阿るように規制を加えて、後は自治体に丸投げ・・・

30代女性
それは行けないね。アマゾンがふるさと納税のショッピングサイトになり、アマゾンを利用したら、アマゾンがポイントをくれるってのだれば、いいのにと思って開いたら、違った。偽サイト問題があるから、普段利用するWEBサイトから利用すれば、騙されないからいいかなと思ったんだけどね。勿論、普段利用するサイトは、お気に入りに登録しているとか、そのサイトが改ざんされて、偽サイトに誘導されないってことが肝要だが。

20代Ol

あ~あ、自治体も財政が厳しいのは理解できるがこれはやりすぎ。
結局、駒の奪いに過ぎないのだから返礼品は地元に縁のある物にすれば良いのに。
ギフト券は返礼品では無く、返戻金に近い物じゃ無いの?

おわりに

やはりこのAmazonポイントのことに関してやりすぎの問題や寄附金を民間に委託するのも良くないとする声も上がっていますが、やはり色々なところから寄附金を集めれられれば、それだけお金も集まりやすくなるから仕組み事態を変えることになると、逆にふるさと納税で納税しない人が増え衰退することも懸念されますね。

あまりキャンペーンなどをやりすぎないようにして、本来の応援したい地方に納税をするという趣旨を忘れないで欲しいですね。

今話題!!管理人おすすめおもしろ動画まとめ!

こちらのまとめ記事もおすすめです!!

ジワジワくるww中国のおもしろ粗悪キャラクターまとめ

管理人オススメの記事!!

 

スポンサーリンク
FC2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
FC2