高校野球 判定変更 意義の衝撃動画はこちら!世間の反応は?

スポンサーリンク

高校野球 判定変更 意義が大変話題になっています!

歴史的にもあまり無いような審判の審議によってアウトがセーフに代わりました!

このニュースを知った世間の反応は?どういったものなのでしょうか?

中断されて審判が審議とか高校野球でもまれに見る場面というか僕は見たことがないです!

今回の記事では高校野球の判定変更意義の詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

高校野球 判定変更 意義の衝撃動画はこちら!

 

確かにこれはセーフっぽいですね!

 

 

高校野球 判定変更 意義の動画を見たツイート

高校野球 判定変更 意義の詳細

 これが通常の形ではあるが、まだまだ前近代的な部分の残る高校野球において超異例の事件と言っていい。激闘となった16日の甲子園での明石商対宇部鴻城の3回戦で、重要な局面で一度下った「アウト」の判定が「セーフ」に覆る事件があった。

場面は2-2で迎えた延長10回裏無死一塁。明石商の岡田光がバントを試みたが、これが投手の正面へのゴロとなった。エースの左腕、池村健太郎は打球を処理すると素早く二塁へボールを送った。タイミングはアウト。だが、ワンバウンドになったボールは二塁をカバーしたショートの古川胤志のグラブの先をかすめてこぼれ、太ももの下にはさまれる形で止まった。一瞬、アウトと考えた古川がボールの入っていないグラブを上げてアピール。

そこがちょうど“死角”になっていたため、塁審は、完全捕球後にボールがこぼれたと判断してアウトの判定を下した。だが、一連のプレーを見ていた戸塚球審が、判定を問題視、即座にバックネットに設置してある電話で、試合をチェックしている審判委員と連絡を取って捕球をしていなかったことを確認した上で4人の審判を集めて協議、判定を「セーフ」と覆した。
明石商の応援団がどっと沸く。

戸塚球審は、場内マイクを使って「ただいまの判定につきまして説明させてもらいます。投手から遊撃手に送球されましたが、遊撃手がボールを落球しておりましたので完全捕球とはみなされずノーアウト二塁、一塁で再開します」と異例の説明を行った。

結局、記録は投手のエラーとなり、その後、一死満塁へと場面が変わり、明石商のサヨナラスクイズにつながるわけである。

もし判定を覆すことなくアウトのままなら明らかな誤審。明石商のサヨナラスクイズも生まれなかったかもかもしれないし、どんな勝敗であれ、大問題に発展したことは間違いない。だが、戸塚球審の“勇気ある決断”で判定が覆った。全国大会では過去にほぼ例を見ない「判定変更」で名勝負に水を差すことはなかったのである。

高野連は「相手の抗議ではなく、一度はアウトと判断されたが、球審が審判委員に確認を行い、4人が協議し正しい方向に訂正した」と説明した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00010000-wordleafs-base&p=3

4人の審判による協議で判定を覆す!!

これはいままで甲子園を見た中でもなかったなあと思います!

ようやく批判を受け続けないで審判側も公正な判断を取り入れるようにしたのかも知れませんね!

この変革によって明らかにおかしい誤審などを撤廃してよりフェアなプレイをしてほしいと思います!

そうすれば今まで悔しい思いをした高校球児も少しは気が収まる気がします。

高校野球の甲子園で誤審は多いみたいですから機械などを導入してもいいと思いますけどね。

 

スポンサーリンク



 

高校野球 判定変更 意義の衝撃動画を見た世間の反応は?

通常4人の審判がいる(ナイターでは6人)わけで、一番近くで見ている審判の判断が優先されるべきではあるが、間違った判定は訂正されるべきだ。近くで判定する審判が必ずしも100%ではない。他の審判が見て間違った判定をした場合は訂正し試合を続けるべきだ。
聖域とか勝手にネーミングするべきではない。
フェアプレー精神こそ大切にするべきだ。
ビデオ判定を導入するかどうかは別として今できることは自信が無い判定は協議してはありだと思う。

 

これは良いことですね。
それにビデオ判定の導入は必要でしょう。
審判が絶対というならなおさらのことで、
聖域などと言っている場合ではないです。
誤りをなかったことにしてゴリ押しするのは
あるべき姿とは言えません。
客観的事実に基づく判断を下すことがあるべき姿です。
誤りが発生した場合はきちんと正すことこそが
審判として高校球児へ示すべき姿勢と言えます。

 

何を今更って感じです。別に勇気ある判断なんかじゃなく審判として当然の事でしょう。審判の権威なんて正しい判定をしてこそ生まれるもので、一度反転した事を覆さない事じゃないはずです。高野連は何でも美談に持って行こうとするけど体質自体が古い権威主義体質を変えていかなければいけないと思います。その点サッカー協会の方が進んでいると思います。

 

今回の判定は素晴らしい。今後もこのような対応ができれば良いと思いますがテレビ中継するから試合の当事者以外の関係ない人やマスコミが騒ぐ。プロでもなく部活動なのにビデオ判定を導入しろとか、誤審は選手の将来に影響するとか言いたい放題。ボランティアでも審判の人は真剣にやっています。ファンなら審判も人間なので誤審もあで楽しみたい。厳格な判定を求めるなら入場料を上げてプロの審判を雇ってビデオ判定を導入すれば。

 

高校野球 判定変更 意義のまとめ

 

ハル
ハル

今回は高校球児の判定変更意義についてまとめていきました。

今回の件バシバシ怪しい判断を見かけたら審議してほしいですね!

誤審で炎上したことも何回もありますからまずは審議をして公正な判断をしたりあとは機械をやあhり導入することがだれもが納得できるんじゃないかなと思いますけどね。

なんかできない事情があるのかはわかりませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました