スポンサーリンク

日高屋 もうけの仕組みの真相がヤバい!その圧倒的な利益率とは?

日高屋 もうけの仕組みが他の外食店を圧倒しているそうですよ!

日高屋ってめちゃくちゃ安いですが安いのになぜ?圧倒的な利益率を確保できるのでしょうか??

非常に気になりますね!

今回の記事では日高屋のもうけの仕組みについて詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

日高屋 もうけの仕組みの関連投稿

すごい戦略ですねww戦略を放棄しているような気もしますが、利益を上げているわけですから問題はないでしょうね。

日高屋 もうけの仕組みの詳細

日高屋が「圧倒的に儲かっている」根本的な理由

 日本人の「国民食」とも言えるラーメン(中華そば)が1杯390円(税込)、餃子が1皿6個で230円(税込)、「熱烈中華食堂 日高屋」(以下、日高屋)の看板メニューだ。

駅前の繁華街で深夜まで営業している店舗が多いので、お昼時や飲んだ帰りに立ち寄ったことがある人も多いのではないだろうか。

■日高屋だけがなぜ儲かる?

外食産業は、ここ数年こそ市場規模が再び拡大傾向にあるとされているものの、それは食材価格の高騰や人件費アップで、多くの外食チェーンが単価引き上げに動いたから。少子高齢化や「中食」との競合で、依然として環境は厳しい。そんな状況下にあっても、日高屋は増収増益を続けているのだ。

もう1つ、伝説的とも言えるのが、その利益率の高さ。2018年2月期の営業利益率は11.5%。利益率が高いとされる「サイゼリヤ」の約8%を上回り、ライバルともされる「幸楽苑」の約5%(2019年3月期第3四半期)の2倍以上。しかも、2019年2月期も11.4%と予測されていることから、「10%以上の営業利益率」を10年も継続することになる。

 日高屋の儲けの秘密は、どこにあるのか。ズバリ、「立地」だ。日高屋のホームページにある「日高屋のこだわり」を見ると、「日高屋の大きなこだわりのひとつが、駅前の、しかも1階という立地」とある。よく「飲食店は立地8割」とも言われるが、日高屋は、そこに徹底的にこだわり、実に直営店の95%が駅前立地だ。

さらに、マクドナルドや吉野家といった「ファストフードチェーンのすぐ近く」という条件にもこだわっている。かつて、「ハンバーガー。牛丼。あしたは、日高屋。駅前で待ってます」というテレビCMが話題になったが、それこそが日高屋の戦略。

■儲ける秘訣は「メニュー」と「営業時間」

また、営業時間の長さも日高屋の見逃せない特徴だ。午前11時から翌2時までの営業が原則で、24時間営業も50店舗を数える。「飲み会終わりのシメのラーメン」というニーズも、きちんとキャッチできている。

その達成に向けて、もう1つ、日高屋が儲かる仕組みを付け加えるとしたら、ラーメン、餃子、タレなどを埼玉県の自社工場で製造していること。

しかも、「1日1便」しか配送していないという。自社工場で品質は維持しながらも、製造と配送にかかるコストを徹底的に抑えていることも、日高屋の儲けの秘密の1つといえるだろう。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00277792-toyo-bus_all&p=2

これはすごいですね!お酒も入れたセットで利益率15%超えはすごすぎでしょうね。

サイゼリヤとかでも8%ですからそりゃ勝てませんね。

利益率が高ければ高いほど、売上は上がるわけですし、他の外食チェーン店よりも利益が高い事によって同じ客数で売り上げても勝てるわけですからね。

しっかりと利益の戦略は完璧でこれはさすが!としか言わざる終えませんね!!

このような仕組みを作るのは大企業や長年の経験などもあるかと思いますので個人店ではまず魔炎はできないでしょうね。

日高屋さんのこれからますます伸びていくのがたのしみですね!!

しかもこれだけ安いのになかなかうまいですからそりゃ人気も出ますね!

スポンサーリンク



 

日高屋 もうけの仕組みを知ったネットの声

つい先日ヤフーニュースで「日高屋が客離れで苦戦」と流れてましたが?

外国人に接客を求めても駄目かもしれませんね。中には額に汗してテキパキ頑張っている子もいます。

ちゃんとお皿まで冷やされていて、麺も硬め、そこそこボリュームもある「冷やし中華」がお気に入りです。

 

特別うまくはないが、まずくもない
そしてどこの駅前にも1店舗くらいはある
どこ行くか迷ったらとりあえず日高屋ってなる
うまい戦略だと思う

 

六本木店、店が汚く日本語通じないことあるけど、いつも混んでます。
書いてある通り、業態が良いのだと思います

 

味は、日高屋 < 王将なんだけど
王将は店舗ごとのセットメニューが違い過ぎる。
日高屋はセットメニューにあまりお得感ないんだけど
サービス券もらうと、そんなに美味しくないけどまた行っちゃう。
チゲ味噌ラーメンは美味しいです。

 

首都圏では餃子の王将より日高屋の方が圧倒的に強い。
京阪神では王将が強すぎて日高屋の出てくる予知がない。

 

味については、普通7割、不味い2割、旨い1割 て感じでしょうか?

 

西にはないから作って欲しい。
安い麺類チェーンは東(首都圏)ばかりに集中してるよーな…きがするんだよな。

 

 

ハル
ハル

日高屋はやはり国民の皆様に愛されていいますね!しかもこの利益率ならしばらく独走状態が続きそうな気がします!

日高屋 もうけの仕組みのまとめ

今回は日高屋のもうけの仕組みについてまとめていきました!

いやー日高屋の利益率に対する戦略には脱帽ですね!

しっかりとひとつひとつ取りこぼしなく利益を追求している姿勢は他の外食チェーンも見習ったほうがいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました