管理人Haruがおすすめする泣ける映画15選!!

スポンサーリンク

浜尾朱美 死去57才の若さで亡くなる!原因は乳がんとの噂も!?過去から現在までの活躍をたどる

浜尾朱美さんが57才と言う若さで亡くなったそうです。

浜尾朱美さんはニュースキャスターやエッセイストなどまた昔は女優としておゆうと言うポーラテレビ小説に出演していた過去も持っています。

そんな浜尾朱美さんに亡くなった原因や今までの過去から現在までの活躍をお伝えしていきます!!

スポンサーリンク

浜尾朱美 死去57才の若さで亡くなる!原因は乳がんだった!?

画像引用元:https://www.waseda.jp/

まずはこちらの参考記事をどうぞ!

ニュースキャスターでエッセイストの浜尾朱美さん(はまお・あけみ、本名千葉朱美=ちば・あけみ)が14日、死去したことがわかった。徳島県出身、57歳だった。

TBSによると、浜尾さんは10年以上乳がんを患い闘病を続けていたが、14日の早朝、入院先の都内の病院で亡くなったという。

浜尾さんは早大卒業後、TBSドラマ「おゆう」のヒロイン役でデビュー。その後、情報番組のキャスターやナビゲーターに転身。「おはようCNN」「サンデーモーニング」などに出演し、TBSの報道番組「筑紫哲也ニュース23」では、2008年に死去したニュースキャスターの筑紫哲也氏(享年73)と組んで1989年10月2日の番組スタートから8年間サブキャスターを務めた。競馬や相撲にも詳しく、著書、コラムなどを執筆も。12年~13年には京都ノートルダム女子大学 客員教授を務めた。

引用文:https://www.sponichi.co.jp/

筑紫哲也ニュース23でのニュースキャスターが一番有名だと思いますね!。

最近乳がんで亡くなる女性の芸能人が後を絶たない感じがしてとても怖いですし、

他人事では済まないと思いますので必ず検診など言って予防しておいたほうが良いですね!

食生活とかも結構影響している噂がありますので、女性の方は健康的な食事をしっかりと取るのが大切かも知れないですねw

浜尾朱美さんが亡くなった事を知ったTwitterなどのコメントでは・・・・・

御活躍されていた頃をよく覚えています!!!確かニュース23でした。

やはり覚えている人は覚えているんですね!

今年に入っての著名人の旅立ちっぷりが尋常じゃないね そしてこの方も乳がん… …他人事じゃないわ

本当に乳がんの患者や死亡者は年々増加しています。怖いですよね。

著名人どんどん旅立ってるけどなんかあんの⁉︎ 合掌。

なんにも無いですwwただの偶然かと思いますww
ほんわりとした雰囲気の知的で美しい人でした。長い間、闘病大変だったと思います。
御冥福を御祈り致します。
写真でも確かに知的感出ていますね!

自分も親族にガン罹患者がいる。どんなに学力を蓄えようが、どんなに財産を得ようが、人間はガンという病気に勝てないのだろうか。国が高等教育につぎ込んでいる費用はいつになったら効果が感じられるのだろうか。それとも適切な人口を保つための自然のチカラには抗えないのだろうか。親族御関係者の方、お悔やみ、ご冥福申し上げます。

色々な側面からのご意見ですね。

筑紫さんの「News23」時代には、毎晩、番組を見ていたので、浜尾さんのことも記憶に鮮明に残っています。

難しい事件や事故が起きると、冷静に原稿を読み、その反面、筑紫さんの軽い冗談などは、上手く受け流すような、センスの良さが画面からも伝わってくるような素敵な方でした。
それだけに、久しぶりに、お名前を記事で拝見したのが、このような訃報であることに、非常に驚くと共に、
深い悲しみを感じます。
50代でお亡くなりになられるのは、ご家族や関係者の方はもとより、ご本人が最も悔しいと思いますが、10年以上も乳がんとの闘いで、もしかしたら肉体的にも精神的にも、本当に辛い日々を過ごされていたかもしれませんので、ご冥福をお祈りしたいと思います。

このところ、50代の女性で乳がんで亡くなられる方のニュースが多い気がしますね。
抗がん剤治療をされていたのでしょうけど、乳がんの場合、やはり全摘出手術するのが良いんでしょうね。

女性にとっては全摘出は抵抗あるでしょうけど、確実に長く生きる道を選択してもらいたいです。

乳がんが改めて世間に怖いガンだと言う認識をココ最近さらに高くなっている印象を受けますね。

浜尾朱美 死去57才の若さで亡くなる!過去から現在までの活躍をたどる

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/

浜尾 朱美(はまお あけみ、1961年1月20日 – 2018年9月14日)はニュースキャスター、エッセイスト。徳島県出身。徳島市立高等学校を経て、1983年3月に早稲田大学第一文学部を卒業。

早稲田大学第一文学部西洋史学専攻にて北欧史を専攻。大学在学中に「大学受験講座」内の「蛍雪アワー」のDJとして活躍するなど、元々アナウンサー志望だったが、TBSのディレクターに見出され、大学卒業後、当初は女優としてTBSのポーラテレビ小説『おゆう』出演でデビューし、以後、『青が散る』などの人気ドラマに出演したのを始め、テレビ番組やラジオ番組で活躍する。

TBSの報道番組『筑紫哲也ニュース23』では、1989年10月2日の番組スタート時から1997年9月までの8年間サブキャスターを担当した。筑紫哲也が亡くなった日である2008年11月7日放送の『NEWS23』においてVTRではあるが久しぶりに出演、筑紫の死を悼んだ。

競馬ファンでスポーツ紙に競馬に関する連載を持っていたことがあるほか、好角家としても知られ大相撲番組の司会進行も務めた。既婚、1男の母。

浜尾の親戚で、元ミノルフォン専属の歌手「都川弘とブルーロマン」(小原真治とプレイファイブ、トシ伊藤とザ・プレイズメンもグループ同一)のメンバー、明健一(元歌手、ミュージシャン。48歳没)がいる。浜尾が早稲田大学在籍中、来訪の折に、明の一人息子、真希(現サッカー指導者、札幌中央フットボールクラブ創設者)に手作りの人形をプレゼントしたことを後に健一が伝える。

2012~2013年まで、 京都ノートルダム女子大学 客員教授を務める。

引用文:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E5%B0%BE%E6%9C%B1%E7%BE%8E

今まで闘病生活お疲れ様でした。天国でゆっくり休んでくださいね!

ご冥福をお祈りします。

今話題!!管理人おすすめおもしろ動画まとめ!

こちらのまとめ記事もおすすめです!!

ジワジワくるww中国のおもしろ粗悪キャラクターまとめ

管理人オススメの記事!!

 

スポンサーリンク
FC2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
FC2