スポンサーリンク

白血病治療 液体のりの真相が衝撃的すぎる!細胞の培養に成功か?

白血病治療 液体のりとはいったい何なのでしょうか?

アラビックヤマトとか懐かしいですよねー。最近はスティックタイプの固形のりが主流ですので、

あまり使う人もいないかも知れません。

しかしなんとこのアラビックヤマトタイプの液体のりが治療に必要な細胞の培養に成功したらしいのです!!

これは大ニュースですし、なぜ液体のりをつかおうとしたのか?など気になる点が多いですね!

今回の記事では白血病治療 液体のりの詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

白血病治療 液体のりの関連画像

この発想はないですよね。。

これを発見した人は天才です!治療につかうような培養液とか使うのが普通の人の考え方ですからね。

アラビックヤマトで治療に効果のある培養液を増やせるとは衝撃です!

アラビックヤマトすげーなww

白血病治療 液体のりの詳細

今までは効果な治療液を使って培養をしていたそうですが、あまり増やすことが出来なかったそうですが、今回の記事にでもあるアラビックヤマトを使って治療に必要な細胞を培養すると

なんとかなりの数を増やし培養に成功することができたのです!!

これにより白血病などの治療薬に使うことが出来る可能性がでてきました!

しかも今までの効果な培養液は500mlで数万円もするのがアラビックヤマトはわずか数百円ですからコスパが断然すぐれていますからね。

今までは培養があまりいかないことから、白血病の治療にはドナーの骨髄や臍帯血移植が多かったのです。

今回発見したのは東京大の山崎教授で培養液の成分をしらみつぶしに研究していたそうでその一部に今回の成功したアラビックヤマトがあったそうです。

実際にこの発見した液体のりをマウスに使い試したところ白血球を増やすことができたそうです。

こんかいの発見により山崎教授など科学者たちはかなり驚愕しているそうで目からうろこ状態みたいですね。

確かに洗濯のりがまさか培養液につながるとは思ってもいないですからね!

 

今回の培養液が大量に作ることができれば、白血病などの治療に大いに役立つでしょうね。

山崎教授も

「再生医療や基礎研究などに大きく貢献できるかもしれない」と喜んではなしたそうです。

山崎教授の株もかなり上がるでしょうねなんだか日本人として誇らしくなります。

このなんでもためそうなとした結果すばらしいものが見つかるのは本当に研究者冥利につきそうですね。

これで白血病などの病気が激減すれば嬉しいと思います。

 

スポンサーリンク



 

白血病治療 液体のりのニュースを知ったネットの声

意外なところにヒントがあったりするんですね! 柔軟な頭と発想が大切ですね。

子どもの自由研究でPVA入りの洗濯糊を探し回りました。スライムとかスーパーボールを作ってたみたい。小学生御用達のイメージ。こんなにすごい研究に役立つとは驚きです。

 

そんなその場のノリでできちゃうものなのか…

なんで今まで俺たちは液体のりの存在に気がつかなかったんだ!ぬあー!って叫びたくなるね。

 

アラビックヤマト作った人達もまさかこんな事に活用できるなんてってビックリですよね。 これで白血病治せる治療法になれば最高

 

アラビア糊は、瓶に入っている粉を水で溶かすものしか知らない。市販の糊と同じ成分なのかな?

天才とは、既知の常識を疑ってみる、「あれ?」と少しでも思った事があればそのままにせず、徹底的に納得できるまで諦めない、そういう人なんだね。「まさか」と思うような事を実証して確信を得る、それが出来るというのが努力の賜物であり才能だと思う。
いずれにせよ、こういう報道は本当に嬉しい。早く現実になって多くの患者さん達を助けてあげて欲しいと思います。

 

手軽な固形スティックのりに押されて、なかなか見かけなくなった液体のりに、そんなパワーがあったとは。世の中、無駄なものは一つもない。何か意味があってこの世に存在するのだと、のりが教えてくれたような気がした。川崎の悲惨な事件の孤独な犯人像をワイドショーで見た後にこのニュースを読んでますますそう感じた。こんな不幸で悲しい事件を起こす前に、犯人がそのことに気づける機会があればよかったのにと。

 

ハル
ハル

これは本当にすばらしいですね。研究者もそりゃ驚愕ですわ!一般の人だって驚愕ですからね。

これでアラビックヤマトの会社が大儲けしたら面白いですねww

 

この液体のりのパッケージ誰もが一度は目撃してお世話になったはず。
思わぬところでこういう日の目が当たるとは。
白血病に限らず膠原病や様々な病にこの培養が生かされて欲しい。

 

 

つい最近 仰天価格の治療の報道が有りましたが、だれでも治療できるという気がしませんでした、

誰でも負担なく治療できる方法が開発されることを願います

 

 

 

白血病治療 液体のりのまとめ

今回は白血病治療の液体のりについてまとめていきました!

しかしなぜこの液体のりで成功したのかもっと詳しく知りたいですね。

洗濯のりなどの成分が良かったんですかね?いろいろと疑問がちょっと残ってしまいました。

もっとこの研究をしっかりと行ってこのまま培養液の大量生産が進めば白血病におそれない社会を作れる気がしますね!

山崎教授頑張って!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました