ボクシング団体 苦言の真相とは?共同宣言の内容は?

スポンサーリンク

ボクシング団体 苦言を話したのはなぜなのでしょうか?

どうやらいろいろな団体がボクシングを使ったイベントをやりすぎているため

共同宣言の声明文をボクシング協会がだしたようです。

その内容はどういったものなのでしょうか?

今回の記事ではボクシング団体の苦言の詳細について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ボクシング団体 苦言の関連画像や投稿

なるほど!真面目に話してはいますが、結局は自分らの競技名を使われるのがムカツクのもありますがお金目当てな部分もありそうですね。

この記事をみたツイートではこんなものがありました。

このようにお金目当てな可能性は高いといえますが、確かにボクシングがあまり関係ないのに使われているとしたらちょっと嫌な気持ちもうまれてしまいますね。

スポンサーリンク



 

ボクシング団体 苦言の詳細

協会が出した声明文は以下のとおりです。

 

しかるに、近時「ボクシング」「ボクシングルール」などの名の下、商業性のみを追求する一方、安全性を軽視し、公平・公正とは言い難い運営をするイベント、企画等(「非ボクシングイベント等」)が散見される。これらは、競技スポーツとしてのボクシングに長年にわたり寄与し、発展させてきた我々各団体の努力を踏みにじるものであり、看過できない。また、安全性、健康管理上も極めて重大な危惧がある。スポーツ文化を守り、ボクシングの健全な発展を改めて期するため、我々は下記の通り宣言する。

1、非ボクシングイベント等には関与、協力しない。

2、非ボクシングイベント等の不当性を、今後も世論に訴え続ける。

3、非ボクシングイベント等に参加した格闘技選手等が、我々各団体が定める手続きを経た上で、競技スポーツとしてのボクシングに参加することについては、門戸を開放し、これを歓迎する。以上

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-06210907-nksports-fight

このような声明文を出したきっかけは昨年の大晦日に行ったメイウェザーと那須川のエキシビションマッチでの戦いからボクシング名前を使ったイベントが横行しているようで怒りをあらわにしています。

公式記録にも残らないようなイベントもボクシングを使っているようで、これに牽制するために今回の声明文を出したと見て間違いありませんね!

 

こんごこれで減って行けばいいですが、横行したらきっと法的措置などを行う場合もあるかもですね。

さらにボクシング協会はボクシング事態が脆弱化している危険性があるにもかかわらずそこが意識できていないこともあったそうで、その意識を高めるためにも今回だしたようですね。

 

今回のこの声明文で他の団体もしっかりと手順を踏んだ手続きや勝手に使わないようになると良いですね。

 

スポンサーリンク



 

ボクシング団体 苦言の真相を知ったネットの声

なんかタイミング的にいかにもな取り繕い感山盛りですな。
たしかに一理あることは認めるが、昨今の異種格闘技をボクシングルールでやるというのはむしろボクシング側からのオファーも多い気がするが?しかもボクシングルールでという縛りもボクシング側からのものも多い。
ボクサー側が勝てばやっぱりボクシングは強いとプラス効果もあるはずだが、負けそうな試合が組まれるとマイナス効果を懸念してなんやかんや理由をつけて騒ぎ出す。
あまりにややこしいこというなら次からはキックルールでやればいい。それならボクシングで負けたことにはならないやろ。

そもそも、ボクシングの協会やら団体が日本に限らず乱立しすぎで統一感などまるで感じない。
本当に頑張っている選手のためを思って努力を踏みにじられたくないのであれば、山根会長の問題やずさんな資金繰り問題然り、各団体の内側にもっと浄化する部分が山ほどあるのではないか?

 

結局、保守的で伝統を重んじる体制なんでしょう。

現代の時流に乗って様々なスタイルで格闘技を発信しているものに対して、ボクシング団体は不平不満を発信し、妬みに捉えられるような声明だと感じる。

厳格なスタイルは保ちながらも、様々な格闘技団体のプロモーション力、発信力、企画力を学んで自分達が新しい事にチャレンジする姿勢を提言していけばより新しいファンを獲得していけるのではないか?

改革が進まないスポーツは、これからの未来発展よりも衰退していく流れになる。

 

確かにメイウェーザーとの勝負はボクシングと呼べる物でないし、エキシビションと言えど、危険な体重差。批判するのも分かる。それなら、同じウエイトのそれなりのボクサーなら同じ結果になるし、メイウェーザーを呼んだ価値のない試合。(知名度的には正解だが、技術等のメイウェーザーたる所以の凄さは分からない。まあ、見たことないけど。)ただ、今回は企画だけど。ウエイトも合わせてる。無理な減量でやってるボクサー達よりよっぽど、安全で健康的だと思うけど。

 

ハル
ハル

賛否両論ありますが、ボクシング協会は伝統を重んじる傾向はありますね。この声明文で今後他の団体がどう動くかが注目ですね。

ボクシング団体 苦言のまとめ

今回はボクシング団体の苦言についてまとめていきました。

ボクシング協会も大変ですね。

他の団体と手をとりあえたらいいとは思いますが、ちいさなイベントくらい見逃してあげても良い気がしますけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました