湘南ベルマーレ パワハラ報道の内容は?監督退任か?世間の反応は?

スポンサーリンク

湘南ベルマーレ パワハラ報道が明らかになりました!

チョウ・キジェ監督によるものだと言われていますが、どんなパワハラの内容だったのでしょうか?

これが事実なら監督の退任も十分に考えられますね。

世間の反応はどういったものなのでしょうか?

今回の記事では湘南ベルマーレのパワハラ報道について詳しくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

湘南ベルマーレ パワハラ報道の関連画像やツイート

どうやらチョウ・キジェ監督のパワハラ疑惑が浮上しているようですね

このニュースに対してのツイートはこちらです。

熱い指導が行き過ぎるとこのようなパワハラに繋がりかねないですからね。

しっかりと選手と監督の話を聞いて真相を明らかにしてほしいですね。

湘南ベルマーレ パワハラ報道疑惑のチョウ・キジェ監督監督について

ベルマーレの監督をやっているチョウ・キジェ監督について知らない方も多いかと思いますので

経歴などはこちらです。

 貴裁(チョ・グィジェ、英語: Cho Kwi-Jea、朝鮮語: 조귀재、1969年1月16日 – )は、京都市左京区出身の元サッカー選手、サッカー指導者である。在日韓国人[1]。現役時代のポジションはディフェンダー。 日本では「チョウ・キジェ[2]や「チョー・キジェ」と呼ばれる[1]

引用元;https://ja.wikipedia.org/wiki/

現役時代はJリーグで活躍しており柏レイソル・浦和。ヴィッセル神戸などに在籍し97年まで選手で活躍していたみたいですね。

ベルマーレの会長はチョウ監督を人を育てる力や人をその気にさせる人間性をもっていると絶賛しているようです。

ベルマーレの監督は2012年からですので、7年くらいたっている中での今回のパワハラ疑惑。

なぜ今になって疑惑が生じたのでしょうか?

内部告発などの可能性は十分にありえるとは思いますが本来ならもっと前の期間にパワハラが疑われてもおかしくないとは思いますね。

今後の話の展開で辞任になるのか完全に否定し在籍するのかが注目ですね。

湘南ベルマーレ パワハラ報道の内容

湘南ベルマーレの曹貴裁監督(50)が電撃退任することが11日、濃厚になった。コーチングスタッフや選手へのコンプライアンス(社会的規範やモラルの遵守)の問題が浮上。今後、Jリーグの調査も入るという。

【写真】5月17日、浦和-湘南戦の前半、審判に抗議する湘南曹監督

12年から当時J2の湘南を指揮し、走る「湘南スタイル」を確立。降格、昇格を繰り返しながらも昨季はルヴァン杯のタイトルを手にしたクラブの象徴がピッチを去ることになる。チームはこの日、アウェーでジュビロ磐田に3-2で逆転勝ちし11位へ浮上した。

◇    ◇    ◇

湘南を指揮して8年目、曹監督が退任することになりそうだ。複数の関係者によると、昨季から曹監督の指導を受けたコーチングスタッフや選手がメンタル面の支障をきたす事案が続いていた。情報はJリーグにも入っており、調査が入る予定になっている。

チームは11日、アウェーで磐田に3-2で逆転勝ちを収め11位に浮上。2年連続J1残留も現実味を帯びてきた。ただ、試合後の会見で自身について触れることはなかった。その裏で電撃退任となれば、クラブを揺るがす大事態となる。

曹監督は12年に当時J2の湘南の監督に就任。同時期に、クラブはベテラン選手獲得でなく、若手を1から育てる方針へと転換した。走力と精神力を鍛える育成方針で、MF遠藤航(シントトロイデン)、MF永木亮太(鹿島)ら無名選手が日本代表へと羽ばたいた。主力選手が他クラブに引き抜かれる影響で2度の降格も経験したが、高卒、大卒の新人を積極的に起用することで、有望な若手を次々と育て上げた。昨季は東京オリンピック(五輪)世代のDF杉岡大暉らを軸にルヴァン杯のタイトルを獲得した。攻守にわたるハードワークが持ち味。そんな「走る湘南スタイル」を定着させたクラブの象徴的な存在だった。

最近では、ロッカールームで各選手が声を荒らげて本音をぶつけ合うミーティング映像などを収録したDVDが異例のヒットとなった。だが今後の調査次第となるが、昨今はコンプライアンス違反が世間で厳しくなっているだけに、事実が認定されれば社会的な問題へと発展することになる。クラブの大きな功労者で看板となる人物が、まさかの事態でシーズン途中の退任を避けられなくなった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/
この記事ですとすでに退任は決定しているようですね。
まだ公式な調査前なのにすでに関係者複数から精神面に異常が出てJリーグなどに話しているようですから、まあほぼパワハラをしていたのでしょうね。
何人からも告発されたら確実と言っても過言では無いですからね。
このリーグ戦の真っ只中に監督が退任するとなると立て直しが大変そうですが、ベルマーレも頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク



湘南ベルマーレ パワハラ報道の内容を知った世間の反応は?

湘南サポからすると今更感がすごい。記事には昨年からとか書かれてるけど前からやばかったし、むしろ昔と比べてまだマシになった気がする。長期政権なのは関係ないと思う。クラブは初めから把握していただろうし、会長と社長の責任にして減俸と気を付けますで終わらせてしまう気もする。

ベルマーレのファンです。
ベルマーレは曹さんの功績は大きいと思う。
この人のとこでやりたいって入ってきた選手もたくさんいると思う。
曹さんいなくなったら正直下降していくような気がする。
複雑な心境…。

 

難しいよね。
確かに威圧的なパワハラは良くないけど曹さんのサッカーは生半可なメンタルじゃ戦術を遂行できないからある程度の精神的な追い込みは必要な気もする。
でもサッカー界としてはこれまでに楽しませてくれたのは間違いないから問題が大きくならないことを祈ります。

 

綺麗事だけじゃ結果は出ないからな。プロなんだし。いじめはダメだけど、追い込みは大事だと思う。今後、この世の中がどうなっていくんだろうって思う方が不安を感じる。

 

 

熱い指導があるのはどこのチームでもいえますがやはり関係者のメンタル面を下げている部分が今回の一番だめな部分でしょうね。

どんなに良い監督でも人を鬱にするのは完全に悪です。

 

湘南ベルマーレ パワハラ報道のまとめ

 

ハル
ハル

今回は湘南ベルマーレのパワハラ報道についてまとめていきました。

ベルマーレファンからしてみたらたまったものじゃ無いでしょう。

このままチームが負け続けたら悲しいですが、監督の行き過ぎた指導のせいですのでしょうがないですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました