スポンサーリンク

バンドー太郎 被害者強調!スリムクラブを謹慎にした張本人はバンドー

バンドー太郎 被害者強調とは何なのでしょうか?

なんと本人の話を聞くとスリムクラブを謹慎にした張本人はバンドーとのことですよ!!

これは衝撃ですがなぜ彼は謹慎にならないのでしょうか??

今回の記事ではバンドー太郎の被害者強調について詳しくまとめてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

バンドー太郎 被害者強調の関連画像や動画

いやいやお前が誘ったんだろ!と声を大にして言いたい!!

しかも闇営業でもいいの?と聞いている時点でこいつが100%悪い!

なにを被害者面しているのか理解に苦しみますね。。

この人がそのバンドー太郎です!なんと所属はフリーなので吉本ではないため今回は被害はまぬがれたようですね。。

自分は被害者とか言っていますが、結局仕事は無くなりませんし、スリムクラブとかのほうがyいっぽど可愛そうですね。

 

ちなみに彼のネタは松山千春のものまねみたいで本人公認とのこと。

今回の件で公認を解除して欲しいと思います。

 

スポンサーリンク



 

バンドー太郎 被害者強調の詳細

 お笑いコンビ「スリムクラブ」らが暴力団幹部の会合で闇営業したとして無期限謹慎処分になって一夜明けた28日、仲介役の芸人Bがスポニチ本紙直撃に初めて口を開いた。この芸人は松山千春のモノマネをするバンドー太郎(48)。会合の主役だった暴力団幹部とは「面識がなかった」と関係性を否定。「素性を知っていたら仕事は受けなかった。もらい事故のようなもの」と訴え、自身も被害者であることを強調。また闇営業の難しさが浮き彫りになった。

バンドーは本紙の取材に「うそも隠しもしません」と前置きし、淡々と話しだした。

会合があったのは16年8月。それまで2回の仕事を引き受けたことがあった建設会社社長に「兄の誕生日会をやるので、ネタをやってほしい」と頼まれ、吉本興業所属の「スリムクラブ」と「2700」に声を掛けたという。

その「兄」が暴力団幹部とみられる。「素性は知らなかった。会合の当日、社長に“兄です。お店を何店舗か持っているオーナーです”と紹介された。そういう風貌でもないし(暴力団幹部とは)知らなかった」と繰り返した。社長とはその会合以前に一般人のイベントで仕事をした際に知り合ったという。

スリムクラブとは数年前に営業先の京都で顔を合わせた。バンドーは事務所に入らずフリーで活動しているため、スリムクラブから「仕事が少ないので何かあったら声を掛けてください」と頼まれ、「闇(営業)大丈夫なの?」と確認したところ、問題ないとの意思表示があったという。「2700」の常道裕史(36)とはスリムクラブより以前から面識があった。

初めて誘ったのが問題となっている会合だ。反社会的勢力とは知らずに参加し、2組とも無期限謹慎処分となったことに「闇営業は悪いことだと思っている。こんなことになって、スリムクラブにも2700にも申し訳ない」と謝罪した。

ただ「これだけは分かってほしい」と声高に訴えたのが自身も“被害者”とする点だ。「僕は反社会的勢力とのつながりはありません。例えば10回営業があって、お客さん100人のうちに1人でも(反社会的勢力が)いたら、このような問題になってしまうのか。僕だって車で走っていて後ろからぶつけられた感じ。もらい事故のようなものです」と強調した。

引用元;https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00000000-spnannex-ent

弁解の余地も無いほど自分が一番可愛いのでしょう!

この人全然しらなかったのですが、まあこれがわかっても基本の仕事が少なそうなので何の影響もなさそうなのがウケますねww

松山千春さん本人も激怒して公認解消したらバンドーも仕事がなくなり露頭に迷うでしょうね。。

スポンサーリンク



 

バンドー太郎 被害者強調のニュースを知ったネットの声

反省の色がないのは、再発の恐れがあるということですね。世の中の評価は、まずは結果からです。不可抗力だと思っているかもしれませんが、暴力団と取引したことは事実なので責任は免れないのではないでしょうか。

 

仲介やっていて、相手がどんな人物か知らないとは信じがたいし、もし本当に知らなかったんだとしたら、仲介やめたほうがいいね。頼まれた芸人こそ、もらい事故だわ。フリーだからスリムクラブみたいに事務所からのペナルティはないだろが、スリムクラブも仕事が少ないからって、事務所に所属していない 松山千春モノマネ芸人に、仕事をまわしてくれと頼むなんて軽率だし、仕事がほしかったら所属している吉本にお願いするのが本当なのにね。いつか復帰できると思っているだろうが、無理だと思う。

もらい事故表現は不適切に思える。

怪しい素性の方と仕事をしないために
事務所という存在があるんだと思う。

 

ハル
ハル

批判が殺到しています!!本当に何なのでしょうかね?自分も被害者と言っていますが、まったくもって被害者ではありません。しっかりと反省して今後このような真似は控えてほしいですね。そして公の場にも出てこないでいただきたいですね。

バンドー太郎 被害者強調のまとめ

今回はバンドー太郎の被害者強調についてまとめていきました。

スリムクラブの謹慎の裏ではとんでもない事実があって驚愕ですね。

いっしょにこの方も謹慎してほしいですが、今後世間は彼を許さないでしょうから。仕事はなくなくると思った方がいいでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました